« メークロン(中) | トップページ | ぷんぷいさんの夏休み2010(その1) »

2010年10月24日 (日)

メークロン(下)

汽車がメークロンに向けて発車すると、
乗客のなかに、さっきの夫婦者がいた。
結局、行くことにしたようだ。
道中暇なので、車掌さんと話をする。
車掌さんは、携帯電話で撮った、メークロン駅に
入構するときの動画を見せてくれた。

それは運転席の反対側、車掌さん側からみた線路の様子で、
電車が通った後、線路上に店を広げる様子を写したものだ。

まるきりモーゼの出エジプト記さながら、
といってもいいだろうか。

それを真似て撮った、メークロン駅に入構する際の、
最後尾からのぼくの映像も、負けず劣らず、
なかなかのスペクタクル作品にしあがった。

ぼくは写真以外のものここで公開するつもりはないのんで、
興味があるヒトは、youtubeでも検索してもらえば、
きっと誰かの映像が出てくるだろう。

鉄道マニア、タイマニアに限らず、楽しめると場所ではないかな、
と思うので、お金と暇がある人は訪ねてくだされよ。

さすがにまた同じルートで、バンコクまで帰るのは
しんどかったので、乗って来た汽車が発車するのを
見送った後、帰りはバスでバンコクに戻ったのだった。

日帰りたびとしては、悪くない経験だったな、と思った、
数年前のある一日だったことだよ。



▼その後、バンコクの高架鉄道が、サパンタクシン駅から、
トンブリ方面に延伸され、終点がウォンウェンヤイ駅となった。
こっから、国鉄のウォンウェンヤイ駅までは、徒歩10分、
というところか。
非常に行きやすくなったので、お勧めしますぜ、皆さん(^^)

 

キャプチャ画像ですが、、、

汽車内から
0

1

2

3

4

6

8

91

92

94

95

96

98

99

991

992

993

994

995

996

997

線路際から
A01

 A02

A03

A04

A06

A07

A08

A09

A10

A13

« メークロン(中) | トップページ | ぷんぷいさんの夏休み2010(その1) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メークロン(中) | トップページ | ぷんぷいさんの夏休み2010(その1) »