« もっとデジタルを… | トップページ | ワニのいる沼 »

2010年9月 5日 (日)

鋭い会計係は必需品だが、妻は贅沢品だ。
金儲けの秘訣 ・第86条)


結婚式に出た。
もちろん新郎として、、、
ではなく、ゲストとして呼ばれたのんだ。

生来、このような行事は苦手である。
友人も少なく、さらに、もう結婚する年頃の友人もなく、
親戚付合いも熱心ではないのんで、
幸いにしてここ数年は呼ばれることなく、
過ごせていたのだけれど、
今回ばかりはどうしても逃れられず、行くことになった。

ここのところ、けっこうなペースで出席していたのは、
葬式の方であった。
これも、正直あんまり親しくないヒトの家族など、
あったこともないヒトの場合は香典だけを知人に託し、
なるべく出席しないようにしているのだけれど、
亡くなったのが直接の知人だったりすると、
やはり最後の挨拶だけはしておこうかな、と思って、
いくことが多かったのんだ。

それゆえ、葬式の作法やら、段取りやらは、
なんとなくわかってるのであるけれど、結婚式については、
どうしたものかと、今回悩むことが多かった。

とくに、お祝いである。

相場をインターネットで調べると、ぼくの立場だと、
3万円から5万円、ということらしいが、
多くても少なくてもいやなので、
いっしょに出席する周りのヒトビトに訊いてみる。
みんな同じことで悩んでいる、ことがわかる。

そのなかの1名が、すでに3万円で事前に渡してしまっており、
ぼくがそれ以上の金額をするのはおかしい立場のヒトだったので、
あのヒトは、3万円した、そうだ、
という情報を訊いてまわったヒトタチに流す。
なんとなく、ちょっと少ない感じがするよな、ということで、
衆目一致し、みんなで別に物でお祝いでもしよう、
という風に決まり、係りを決める。

お祝いひとつでも、けっこうな手間がかかるのんだ。
ましてや、実際に式を挙げる当人は、
どんだけたいへんなんだろう、と押して知るべし、である。

結婚式、といえば、最近ほぼ絶滅状態にあるのんがが、
仲人、という存在らしい。
むかしは、それが存在することが当たり前、
自動車に任意保険をかけるくらい当たり前
だったようだけれど、今は存在しない方が、
自動車に任意保険をかけるくらい当たり前
になっている、というもの不思議なことだ。
ぼくより上の世代のヒトは大概仲人を頼んでいるようで、
下の世代は、下に行くほど頼まないのが普通のようだ。
深く静かに、しかしあっという間に起こった変化のようだ。

ま、どっちにしろ、ぼくにはもう関係ないけどさ。

当日は、とくに修羅場もなく、
新郎新婦の友人たちもけっこうまともなヒトビトで
とりあえずはよかったな、と思う。
今後は人生において、もう2度と結婚式に呼ばれませんように、
星に願う、おっさんなんであることだ。


▼式は式でもあっしの関心は、ねじ式にあったりして。
ぽきん、金太郎。
最近、録画までして楽しみに見ている、ゲゲゲの女房、だが、
水木プロ設立時にいた、アシスタントのうち、
墓場で拾ってきたヒトがつげ義春氏、なんだろな。
実際の経緯はちゃうみたいだけど。
写真は、台湾で売ってた、gegege的夫人
最初のころ、見てなかったもんで(^^ゞ

Gege

« もっとデジタルを… | トップページ | ワニのいる沼 »

コメント

こんにちは。
偶然、私もものすごく久しぶりに「大学時代の」友人の結婚式に招待されました。
まだ招待状は来ていませんが。

ネットでお祝い金を調べましたが、
その他にもプレゼントすべきなのか??
最近の事情はよくわからないし、
出費が痛いので悩んでいます。
もう呼ばれないと思っていたのが甘かった!
結婚式、会費制だったらいいのになって、
微かな希望を抱いています(無理か…)

はぎ妻さん、まいど(^^

>偶然、私もものすごく久しぶりに
>「大学時代の」友人の結婚式に招待されました。
四谷さんなら、「じょおしいだいせえー」、
とおたけぶとこでしょうか(^^♪

>まだ招待状は来ていませんが。
>ネットでお祝い金を調べましたが、
>その他にもプレゼントすべきなのか??
じょおしいだいせえー仲間と相談してみては(^^?

>最近の事情はよくわからないし、
>出費が痛いので悩んでいます。
あっしは昔の事情もよく知りませんですた。

>もう呼ばれないと思っていたのが甘かった!
>結婚式、会費制だったらいいのになって、
>微かな希望を抱いています(無理か…)
関西圏ではあんまり聞きませんね、会費制。
あっし、葬式は会費制でしようかな(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もっとデジタルを… | トップページ | ワニのいる沼 »