« 自宅にはブルーレイレコーダーが届く | トップページ | お返し »

2010年5月30日 (日)

評価

ただの忠告は絶対、高くつく。
金儲けの秘訣 ・第59条)


年に1度くらい、自分、という存在を
なるべく客観的に評価してみる。
もちろん、福田元首相のように、完全に自分を客観的に見れる
わけではないものの、そう心がけないよりは、
心がける方がきっと客観的にみれるだろうし。

他人の意見は聞かない。
自分より自分のことを知っているヒト、
というのがぼくの場合、いないのんだ。
たぶん、多くのヒトがそうだろう、と思うけど。

にもかかわらず、多くのヒトが、自らの大切な決定に関して、
他人の意見を拝聴したがることがぼくには理解できない。
もちろん、一生そのにんげんの言いなりで生きていくのなら、
それもありなんだろうが、ある部分だけ、
他人の言うとおりしても却ってうまくいかないのでわ、
と思うのだ。

それはさておき、まずは肉体を取り巻く状況だ。
ほぼ長期低落傾向にあるが、
リーマンショックのような事態はここのところない。
ジワジワっと悪いところは増えているのだろうが、
急に死ぬほどでもないだろう。
年老いた父母もまだボケてないようで、
勝手に生きていてくれている。

精神的状態は、相変わらずだ。
だんだんと偏狭なところは増しているようだけれど、
働けないほどでもない。
むしろ、ぼくのことを社交的なにんげんだ、
誤解しているヒトさえいるほどだ。
あと数年、と自分で決めた定年まで、
もつかもたないか、という感じだろうか。

仕事の環境も、さほど変りない、
こればかりは、自分でどうしようもないこともあるし、
急激に悪くなったりすることもきっとあるだろうから、
現状維持ならよし、とすべきだろう。

プライベートは健康同様だ。
いいことはない、けれどそれに慣れてきた。
女性にはもてないが、むしろその方が楽
なような気さえしてきたのが、
進歩、というか、適応なのかもしれない。
別に草食系を気取るつもりもないが、
ほおっておいても女性が寄ってくるような男でもないし、
プライベートではなるべく社交しないで生きていく
ようにしているのだから、当然の結果なんである。
完全には閉じていないものの、
充分には閉じた環境にある、わけだ。

こうやって考えてみると、意外と悪くない
ような気がしてくるから、不思議だな。
ぼくくらいの年齢になると、家族や住宅のローンを抱えた状態で、
リストラにあったり、会社がつぶれたり、病気になったり、
あるいは、そもそも家族からリストラにあったり、
というようなヒトもいるようだけれど、
プライベートであまり失うものがない
というのはそれなりに幸せなことかもしれない、
とさえ思えてくる。

本日のまとめは、

今日も独り、でも、それさえも悪くない、まいったか、

ということにしておこう。

▼どっからどう見ても、申し分ない素敵なヒトが、
ろくでもない配偶者や交際相手を持ってたりすると、
異性を見る才能だけが欠如していたのだな、と思う。
だから人生は面白い、なんて、ね。
どんどんヒネクれてきてますか、あっし^^;

Photo_388

▼写真は、以前石垣島で食べたアイスクリーム。
とても、うんまかった。
氷菓の評価、、、

ざぶとん取ってくださーい(←自己評価)

« 自宅にはブルーレイレコーダーが届く | トップページ | お返し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自宅にはブルーレイレコーダーが届く | トップページ | お返し »