« ぷんぷいさん、ダイソンを買う | トップページ | 実家にブルーレイアクオスが届く »

2010年4月25日 (日)

おっさんの条件

経験と欲望は、若さと才能に勝る。
金儲けの秘訣 ・第49条)


以前おっさん革命の話を書いたことがある。
共産主義革命になぞらえた冗談だったのだけれど、
自分で書いたものを読んでみて、
よくよく日本のおっさんは大変気の毒だなあ、
と今更ながら思ったりする。
もちろん全世界を知っているわけではないけれど、
こんなにおっさんが虐げられている国と地域は、
日本以外にはないではないか、と思えたわけだ。

が最近、少し風向きがかわって来たのかも、
と感じられることがあった。
世界的不況で、経済的に追い詰められた独身女性の一群が、
結婚に逃避し始め、その結果、オトコの価値が上がってきた
かのような現象がみられるようになったのだ。
しかしながらその実態は、かのじょらが求める厳しい条件に適う、
少数のいいオトコを取り合ってるに過ぎないようなので、
おっさんの春、はまだまだまだまだ来てはいない、のだろうよ。

ところで、おっさんおっさん、と気軽にいうが、
おっさんとはなにか、あるいは、おっさんとは誰か
というと、意外にその範囲が定まっていないのでわないだろうか。
一般的には、歳をとってるオトコがおっさんである、わけだが、
それだけとも言い切れないように思われるのんだ。

若くても、おっさんなオトコはいるし、
年齢的にはおっさん世代でも、その実、オバハンなオトコもいる。

では、おっさんとはどういう存在なのか、ということを、
自分なりに考えてみる。
そうすると、ざっと思いつくだけでも、
以下のような項目が思い浮かんだ。

①加齢臭を発生させている。
②ささいな下ネタをセクハラといわれる。
③働く汗が尊くなく、見苦しい。
④笑顔がやらしい。
⑤自分が思っている何倍も、人気・人望がない。
⑥必要以上の脂を身体に蓄えている。
⑦耳の穴から毛が生えている、または、
鼻の穴から毛がはみ出している。
あるいは、その両方を兼ね備えている。

他にも、おっさん、であることの条件を広く市井に求め、
完璧なおっさんの定義を構築したいものだが、
こうして並べてみると、おばはんなおっさんは多いが、
おっさんの条件に適うおばはんはなぜか少ないように思われる。
ぼくが、仲間、とどおどお認定できそうなのは、
イワキノブコ元衆議院議員くらいだろうか。

おっさん道は、険しく悲しい道と見つけたり、
とかいってみて、目にはうっすらと涙、
を浮かべてもまた見苦しい、おっさんなんである。

Yoko

▼おっさん、でこんな曲を思い出したりしやした(^^♪

♪ おっさん何するんや(野毛洋子、1978年)

うちのどこさわっとんねん、と唄われてた時代、
おっさんは嫌われつつも、まだ社会の強者だったんすね。
今ぢゃ、おっさん、両手挙げて電車乗ってますから。。。

そして今も昔も世界最強の存在は、女子トイレが混雑していたら、
どおどおと男子トイレで用を足す、オンナを捨てたおばさんたちだ。

« ぷんぷいさん、ダイソンを買う | トップページ | 実家にブルーレイアクオスが届く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぷんぷいさん、ダイソンを買う | トップページ | 実家にブルーレイアクオスが届く »