« ぷんぷいさんの夏休み2009(その10) | トップページ | 手帳 »

2009年11月30日 (月)

ぷんぷいさんの夏休み2009(その11)

3時55分にモーニングコールがなった。
ちゃんと目が覚めた、ということは無事飛行機に乗れる、
ということだ。
4時半にチェックアウトを済まし、門衛さんが拾ってくれた、
タクシーに乗る。
バンコクは、何時であろうとタクシーが捕まらない、
ということがないのは便利だ。
最近はよく乗車拒否されるけど、
深夜早朝だと混雑もないので、その心配もない。

台北には正午少し前についた。
するっと入国審査も抜けて、例によって麻薬ワンコに
匂いをかがれながら、預け荷物も受け取り、
国光バスでまた台北市内へ。
片道ならいいが、往復台北に泊まるのもだるいな。
来年の8月と12月は、特典航空券を組み合わせて、
片道台北経由、片道バンコク直行にするとしよう。

13時半にはホテルへつく。
たしかチェックイン可能時間は15時からだよなー。
前に14時にチェックインできたけど、今回はどうだろう、
と思いながら、受付、こっちでは接待っていうようだが、
のねーちゃんに訊いてみると、二人の接待嬢のうち、
かわいくない方が部屋のメイクアップの様子を見てきますね、
といってくれる。
いつもながらの台湾人の親切さに感動する。

Photo






 

結局、部屋が空いてなかったのか、
何回か泊まってるせいなのか、きれいな方のねーちゃんから、
アップグレード、という言葉が出る。
以前泊まったことのある広い方の部屋があてがわれた。

まったくもって申し訳ない。
この気持ちをなにかの形で表現したい。
出掛けに鍵を預けるついでに、スーツケースに入っていた、
お土産用に買ったタイの象さんチョコレートを1箱あげた。
一応喜んでくれたようなので、よしとして牛丼を食べに行く。
たぶん台北では、ほとんど中華料理って食べたことないよな。

往路で宿泊したときに、DVDもそこそこ買ったし、
もうスーツケースもいっぱいいっぱいなので、
なるべくモノを買わないようにしながら、台北の街を徘徊する。
やっぱり台北は片道でいいなー、と思う。

いよいよ日本に帰る朝は、8時起床。
別に急いではないのだが、朝ご飯はやめて、
9時前にチェックアウトする。
昨日の従業員と違ってたどたどしいが、
日本語を話すおぢさんが接待にいてよかった。

大通りにでてすぐの国賓大飯店前のバス停から、
今日は大有バスに乗る。
バス停には、110元と書いてあったけれど、運ちゃんは90元、
といったので、ラッキーと思いつつ、料金を前払いする。
高速を抜けると、この路線は、桃園市内をゆったりと走っていく。

10時に桃園国際機場に到着。
チェックインは10時半から。
残念、と思いつつ、時間まで待って、
ほぼ1番にチェックインすると、またアップグレードされる。
特典航空券だのに悪いねー、と思いつつ、
やはり修行の成果だなや、と思う。
あのころは、アホ呼ばわりされたもんだけれど、ね。

Photo_2 エバーのラウンジと




 

Photo_3 ビジネスクラスの機内食は、
修行の成果だ。




17時15分に成田空港に着陸。
20分に飛行機のドアが開き、荷物のとこまで10分以上歩き、
入国はさっとできたが、荷物を受け取ったのは、
17時35分だった。
17時55分の成田発伊丹行き間に合うか?

と一縷の望みをかけて、国内線のチェックインカウンターに
駆け込むも、空き座席はなし。
やはり、無理だったか、と落胆する。
まあ、台北からの帰りには、
1度たりともこの便に乗れたことはないんだが。

18時発のバスで羽田空港へ。
道中事故があったらしく、
ひょっとすると2時間以上かかる可能性もあるという。
20時20分発に間に合うやろか、とびびるも、
50分前の19時半なんとか無事到着。

羽田から関空へ。
明日から、仕事かあ。
しかたない、年末までしっかりと働こう。

« ぷんぷいさんの夏休み2009(その10) | トップページ | 手帳 »

コメント

やはり、マイレージがたくさんある人は待遇がいいんですね!
1番にチェックインしたって、
私のような普通の?人には
アップグレードのような恩恵は絶対貰えませんわ〜

はぎ妻さん、まいど^^

>やはり、マイレージがたくさんある人は待遇がいいんですね!
厳密にいうと、マイレージ残高ではなく、
信仰の深さ、ということになりますかな(^^♪
ただし、神さんやらに対する信心ではなく、
ANA、という私企業に対する信心、ということになりますが。。。

>1番にチェックインしたって、私のような普通の?人には
>アップグレードのような恩恵は絶対貰えませんわ〜
いい方法がありやすよ。
それは、、、


今度ゆっくりと教えたげます(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぷんぷいさんの夏休み2009(その10) | トップページ | 手帳 »