« ぷんぷいさんの夏休み2009(その9) | トップページ | ぷんぷいさんの夏休み2009(その11) »

2009年11月28日 (土)

ぷんぷいさんの夏休み2009(その10)

翌日、なんとなく朝からだるい。
食欲はちゃんとあったので、朝食は食べたのだが、
どうもちゃんと歩けない。

こういうとき、ぼくは無理をしない。
今年はとくに新型インフルエンザのこともある。
バンコクでも、このころはすでに日本に負けないくらいの
流行がみられていたし。

そんなものにかかった日には、日本に戻るにも支障がでてくる。
直行便で日本に帰るのならまだしもだけれど、
ぼくは台北経由で、しかも、帰りも一日泊まる旅程を組んでいる。
台湾に入国できないのはいいとして、
台北で日本に飛ぶ飛行機に乗れないのは困るしさ。
もし台北の検疫で、入国の際ひっかかった場合はどうなるんだろ、
と思う。
異国で、隔離なんざされた日にゃ、目もあてらんない。
香港で実際隔離されたひともいたようだし。

とりあえず今日は炎天下を歩き回ることはやめる。
今日もまたトンブリ地区を探索する予定だったんけれど。

なるべく体力を消耗しないように、
座れる場所のあるデパートに行くことにする。
もちろん、どこだって喫茶店に入れば、
座れるとこはあるんだけれど、
そんなにコーヒーばっかり飲んでられないし。
なるべく思い立ったときに
すぐに座れるスペースのあるところがいい。
そういう意味では、MBK(マーブンクロンセンター)はだめだ。
人出が多いためか、自由に座れるスペースがでんでんない。
そういえば、ゲイソンプラザもベンチが最近なくなった、
ように思うな。

サイアムパラゴン、ワールドトレードセンター、
サイアムセンター、サイアムディスカバリーセンター、
といったところも考えたけれど、
今日はプロンポンのエンポリにいくことにした。

ついてまず休む。
30分動いて、30分休むという感じで行動するも、
夕方近くになると本当にもうどうにも動けなくなってくる。
しかたがないので、いったんMBKに移動して8番ラーメンで、
ざるラーメンと唐揚げを食べて、帰途につく。
本当はタイ料理を食べたいが、簡単でパワーのありそうな
ものを喰ってさっさと横になりたかったのんだ。
ホテルにつくと、午後4時すぎ。
幸いにして、部屋の掃除も済んでいる。

今日は冷房を弱い目にして、ちゃっちゃと寝てしまおう。
熱はないと思うのだけれど、あったらやばいよね。

翌日まで、何度かトイレには起きたけれど、
10数時間眠り続ける。
朝起きると、気分はよくなっていた。
たぶん熱はないと思うけれど、体温計ももっていないし、
朝食の食堂まで、歩いた感じはまだ本調子ではない。
今日もまた行動を自重することにする。
無理をしない自制心こそが、ぼくの行動規範の中心に
あるものだし、そもそも無理してまですることもない。

台北にはあさっての早朝飛ぶし、今日のうちにいろいろと
買っておきたいものもあるのだけれど、
どうせ12月にはまた来るのだからいいか、とも思って、
ぼぉーと読書などして過ごす。

自重したおかげか、そもそもどっこも悪くなかったのか、
バンコク最後の日には、すっかり復活していた。
明日の台北行きのタイ航空便は朝早いので、念のため、
乗り過ごした場合に明日、他の便があるかどうかを
タイ航空のホームページで確認する。
今まで、乗り過ごしたことはないのだけれど、ね。

それで気がついたのだが、2、3日前に発表になったらしい、
今年度下期のタイ航空の日タイ間の直販料金が年末妙に安い。
ぼくの日程なら、特典航空券をからめて、
台湾経由にする必要がない
ではないか。
つまり、台北バンコクと関西バンコクの航空券の値段が、
年末にもかかわらず、かわんない、ということだ。
なら、無理に台北経由で貴重なマイルを使うよりも、
直接バンコクに飛べばいいでわけだ。

すでに年末の特典航空券は発券してしまっているが、
本能的に、この航空券を購入・発券してしまう。
残った年末の台湾便は、マイルの払い戻しをするなり、
別の使用法を考えるなり、するとしよう。

なんかタイで、次の訪タイの準備をしていると、
拡大再生産、とか、高速増殖炉
とかいうことばを思い出してしまう。

あとは職場へのみやげ物を買ったり、
3日ぶりにティダイサンにいって、
バンコク最後のタイ飯を喰らいながら、
ウェイトレスのねーちゃんをからかったりしつつ、過ごす。

年末まで、タイともお別れだ。

T11




 

 
 

▼ティダイサンのウェイトレスの腕にあった、
たぶん龍の入れ墨。
下書きか、と思ったら、消してる途中だ、そうだ。

Ire_2









 
 

▼犬の写真を撮っていると、

Inuu




 

  
 

わたすたつの写真も撮れ、
と屋台のおばさんたちに命じられ、1枚。

Inuu2_2

 

 

 

 

 

世界のどこでも、おばさんは元気で明るい。。。 

« ぷんぷいさんの夏休み2009(その9) | トップページ | ぷんぷいさんの夏休み2009(その11) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぷんぷいさんの夏休み2009(その9) | トップページ | ぷんぷいさんの夏休み2009(その11) »