« メナム川ふたたび | トップページ | ぷんぷいさんの夏休み2009(その2) »

2009年11月 1日 (日)

ぷんぷいさんの夏休み2009(その1)

故郷は心が安らぐ場所。
星々はラチナムを産み出す場所。
金儲けの秘訣 ・第75条)



なんか妙な日だった。
ゴルフで、出入りの激しい
というような用語を聞いたことがあるけれど、
そんな感じの一日だったといっていいだろうか。
午前中は平穏で、仕事ものんびりしたものだった。
同僚と職場からちょっと離れたイタリア料理店で、
優雅に昼食をとったのも、今日の平和、故のことだ。

午後からぼつぼつ妙な電話が入り、
いっしょに昼食をとった同僚が殺気立つ。
ふだんを温厚なのだが、怒ると一生許してくれないタイプの
ヒトなので、流れ弾に当たらないように気をつける。
ぼく担当の業務にも、イレギュラーなことが発生するも、
なんとか時間内に始末がつけられた。
今日は終業時刻よりも少し早く出なければいけないので、
気が気でなかったが、まるく治めて、
同僚にあとはまかせて職場をでる。
本来はぼくの出勤すべき日ではないし、
昼にごちそうしたイタリアンの効果か、
喜んで送り出してくれる。

いったん自宅に帰ると、留守電にANAから電話が入っている。
いやな予感
明日飛行機で向かう台湾には、台風が接近してきているしさ。
かけてみると、明日の台北行きが1時間出発が遅れるとのこと。
朝が楽になるので、でんでんけっこうだ。

自宅で待ち合わせていた親に実家そばの駅まで送ってもらって、
空港にはけっこう早くついた。
いらち、な性格なので、ぎりぎりということができないのんだ。

今日はまず羽田、そして、リムジンバスで成田空港に行き、
空港そばの東横インに泊まる。
関空でチェックインを済ませ、
初めて入った国内線用のラウンジでまったりしていると、
ぼくの乗る羽田行きが満席のため、
2時間後の便に変更してくれる客を募集しますとのこと。
謝礼は現金1万円か、7500マイル、だという。
いわゆる、フレックストラベラー、という制度だ。

ホテルの予約をしていなければ、
7500マイルはけっこう魅力的な申し出だけれど、
ホテルのキャンセルチャージを払ってまでは、
と考え、思いとどまる。
ホテルの予約をしなければ、よかったな、思う。
2時間後の便なら、成田には着けない可能性が高いので、
都内のホテルに泊まって朝から移動することになろうが、
でも今日はとりあえずスルーだ。

飛行機は雨の影響か、出発が遅れ、
羽田では荷物が出てくるのに手間取り、
21時20分に空港の外に出ると、想定外の事態が起こった。
成田空港行きのリムジンバスの最終が21時ちょうどだった、
というではないか。
まいったな、と思って、係りのおねーさんに、

ほかに手段は?

と訊くと、親切にも京急電車で行けますよ、と教えてくれる。
急いで、9時37分発の急行電車に乗り込むも、
成田までは行くが空港まではいかないという。

電車代は、1400円弱でバス代の3000円よりは
かなり安かったのが救いかな、と思ったのもつかの間、
成田駅に着いたのは23時半だったので、
タクシーでホテルに行く以外に方法はなく、
2割増しの深夜料金で、結局3050円もかかる。
きっちり取り返されてるんでやんの。

運ちゃんに4000円出すと、お釣りが困るから、
とかいって3000円に負けてくれた。
タクシーで負けてもらったのははじめてだ。

Photo







ホテルはふつうの東横インよりは部屋が広い。
羽田から電車で2時間近くもかかる地の果てみたいなとこだし、
空港以外にはたんぼくらいしかないから、
部屋くらい広くないと客がこないのか。
ホテルまで機会がなく、母親のくれた、
まぜご飯のおにぎりを腐ってないか、びびりながら食べてみると、
なかから焼いた明太子が出てくる。
まぜご飯のおにぎりの具に明太子ってどうよ
とか思いながら、妙な一日が終わるのだった。

« メナム川ふたたび | トップページ | ぷんぷいさんの夏休み2009(その2) »

コメント

いつものスムーズな旅の始まりと違って、
ちょっと波乱?の予感がしますが…coldsweats02

まぜご飯に焼き明太子の具。
ひとえに師匠のお母様の息子への愛情の表れかと思いますよbleah
でも、どんなお味だったんでしょう?
ちょっと味の想像がつかないんですけど(笑)

はぎ妻さん、まいど^^

>いつものスムーズな旅の始まりと違って、
>ちょっと波乱?の予感がしますが
どんなに準備しても避けられないこと、というのがあるのんで、
なるべく確率を下げるべく、努力をしているんですが、
成田からのバスと電車のダイヤを調べてなかったのは、
失敗ですた^^;

>まぜご飯に焼き明太子の具。
>ひとえに師匠のお母様の息子への愛情の表れかと思いますよ
>でも、どんなお味だったんでしょう?
>ちょっと味の想像がつかないんですけど(笑)
具がチョコレートとか、アンコとかでなかったので、
まあよかったかなと(^^
腐ってもなかったようですしね~。

お久しぶりです(^^)
なかなかイレギュラーなこと続きの旅の始まりですね。
これからどうなるのかな~って興味津々です(^^♪
この続きを楽しみにしていますね!

まぜご飯に焼き明太子…なかなか面白い取り合わせに思わず笑ってしまいました。
でも、ちょっとおいしそうかも?とも思いましたよ~(*^^)v

makotoさん、まいど^^

>お久しぶりです(^^)
お久しぶりでやす。
お元気ですかい(^^?

>なかなかイレギュラーなこと続きの旅の始まりですね。
それこそがたびの醍醐味、というヒトもおりやすが、
あっしはどっちかというと、計画通り物事が進む方が好き、なんで、
予想外の展開は歓迎しません。
でも、そのときどきに応じた的確な判断ができるかどうかが、
その者がひとりたびをしてよいか否か、
の基準のような気がします。

>これからどうなるのかな~って興味津々です(^^♪
>この続きを楽しみにしていますね!
ありがとさんです。
でも上記理由で、あっしのたびは事件が少ないんすよね~^^;

>まぜご飯に焼き明太子…なかなか面白い取り合わせに
>思わず笑ってしまいました。
>でも、ちょっとおいしそうかも?とも思いましたよ~(*^^)v
それにひきかえ、あっしの母親はなかなかにチャレンヂャー、
であるような気がしますな。
けっこうおいしく食べましたよ'`,、('∀`) '`,、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メナム川ふたたび | トップページ | ぷんぷいさんの夏休み2009(その2) »