« 台北のBNE | トップページ | 夜叉 »

2009年4月 5日 (日)

成田に泊まる

契約は破棄できなくても、ねじ曲げることは可能だ。
金儲けの秘訣 ・第5条)



成田空港には、17時過ぎに着陸した。
定刻は17時20分だから、けっこう早い。
ひょっとして、18時15分の名古屋行きに乗れるのでわ、
と思った。

今日は、成田のANAクラウンプラザホテルに宿泊予定だ。
普通に泊まると、1泊2万円近いこのホテルに、
ぼくが自分から泊まるわけがない。
そもそもは、ANAによる国際線の粛清が発端だ。

今回行きは、成田経由のANAの特典航空券で、
バンコクに直接入り、帰りは、台北まで台湾で買った、
タイ航空の復路の航空券で、
台北からは、また8月に使用したANAの特典航空券の復路で、
名古屋に戻ってくる予定だった。

ところが、台北名古屋便が10月の冬ダイヤからなくなり、
ANAは、当初成田経由便で当日名古屋着の便に変更する、
という連絡をしてきたのだった。

ぼくはダイレクト便だから、わざわざ名古屋発着便で、
発券したのんだ。

もし、経由するのだったら、最初から大阪発着の便で
発券していただろうし、
なんとか最終目的地を大阪にしてくれない?

と訊いてみた。

電話をくれたおねーさんは、なかなかいいヒトで、

そりゃそうですねー、上司に訊いてみます

といってくれたものの、
上司の頭が固いのか、上司にはその権限がないのんか、
答えは、NOだった。
まあ、帰りが少し遅くなるけど、
なんとか当日のうちに大阪まで帰ってこれそうだし、
あんまりねーさんを困らせても、と思って、
ぼくはしかたなくOKしたのだった。

ところがそれから少しして、またANAの別のおねーさんから、
電話があった。

成田名古屋の便の時間が変わりまして、
乗り継ぎができなくなりました。
そこで、当日の台北成田のご予約は朝の便に変更して
いただきたいんですけど、まだお席が用意できていないので、
キャンセル待ち扱いになります。。。

さすがに、この提案は受け入れがたかった。

あんまりいいたくないんだけれどねー、

といいながらも、これまでの経緯を説明し、

キャンセル待ちはないんぢゃないの?

といったのだった。

そのおねーさんも、なかなかいいヒトで、

そりゃそうですねー、でわ、どのようにさせていただきましょう?

と訊くので、ぼくはどうせ無駄だと思いながら、

名古屋便を大阪便に替えてくれたら、今予約が取れている、
午後の台北成田のままでも、当日中に帰れるのだけれど、

といってみたのだった。

そのおねーさんも、

上司に訊いてみます

といってくれたけれど、
ぼくは、その上司、たぶんうんとはいわないよ
と思いつつ、その日は電話を切った。

次の日、そのおねーさんからの最初の提案は、
驚くべきものだった。

台北から一旦ソウルのインチョンに飛んでいただいて、
インチョンから名古屋に飛ぶのではいかがでしょうか?

台北ソウル間はもちろん他社便である。
自前の便を羽田大阪でたくさん飛ばしているのに、
そこまでして、ぼくを大阪まで乗せたくないのんか。

そのおねーさんも自分で提案しながら、
実はあんまり気が進まないらしく、

できれば、あんまりお勧めしたくないんですが、

と付け加えるのを忘れなかった。

インチョン経由はぼく的には問題ないのだけれど、
問題は名古屋につく時間だ。
当日中に大阪の自宅に着くのがけっこうあぶない。

うーん、家にたどり着かないな、というと、
そのおねーさんは待ってましたとばかり、次の提案をくれた。

では、台北成田はそのままで、翌日の朝の成田名古屋便で、
移動いただくのはどうでしょうか?
もちろん、当日のホテルは当方で用意させていただきます。。。

ということで、成田のANAクラウンプラザホテルに宿泊予定、
なわけなのだ。

でも、当日の成田名古屋の便が乗り継ぎが不可になった、
といっても、空港のMCT(最短乗り継ぎ所要時間)を
クリアしていないというだけで、
実際台北からの便の遅延や税関で時間がかかったりしなければ、
乗れるのでわないか、と思っていたわけだ。
一番の問題は、翌日の予約が入っていて、
その日の便の座席がキャンセルされているので、
当日でも座席があるかどうか、ということだ。

ANAの国内線カウンターに行ってみたが、
やはり満席で成田に泊まることになった。
ホテルはなかなかによかったが、寒いし、夜だし、
近所になんにもないのんで、出歩く気にもならず、
ずっと部屋で過ごした。

翌朝はいい天気で、飛行機は話題のボンバルディア
かの機は低いとこを飛ぶのんで、
機内からきれいに地形がみれたのは、すごくよかった。

天晴れ、富士山、などと思いながら、日常に帰っていく、
おっさんなのだったことだよ。

Mtfuji1 Mtfuji2 Photo




« 台北のBNE | トップページ | 夜叉 »

コメント

エアライン負担で高級ホテルに宿泊!
私もそんな高待遇されてみた〜い!
…でも、どんなに良いホテルでも
やっぱり泊まりたくないところに無理矢理宿泊するはめになるっていうのは、創造よりもずっとおもしろくないことなんでしょうね〜?

おつかれさまでした!

時間があったら仁川→名古屋にして
仁川で韓国料理でも食べて来たらよかったかもしれませんね〜(笑)

はぎ妻さん、まいど^^

>エアライン負担で高級ホテルに宿泊!
>私もそんな高待遇されてみた〜い!
>…でも、どんなに良いホテルでも
>やっぱり泊まりたくないところに無理矢理宿泊する
>はめになるっていうのは、創造よりも
>ずっとおもしろくないことなんでしょうね〜?
悪くはなかったですが、高級というほどでもなかったっすよ^^
値段以外はね。
所詮トランジット用っすから。

>おつかれさまでした!
>時間があったら仁川→名古屋にして
>仁川で韓国料理でも食べて来たら
>よかったかもしれませんね〜(笑)
独りで某国というのもねー^^;
はぎ妻さん主催ツァーなら、勇気を振るって、
某国に渡来してもいいっすよ(^^
いっぺん企画してくださいな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台北のBNE | トップページ | 夜叉 »