« 台北に向かう | トップページ | 成田に泊まる »

2009年3月29日 (日)

台北のBNE

早起きしたフェレンギ人はラチナムを得る。
金儲けの秘訣 ・第171条)



桃園国際機場に着陸したのは、正午になる少し前だった。
スーツケースはやたら重いし、
1泊だけなのでホテルには連れて行かない。
明日成田に向けて出発するのは、第2ターミナルなので、
飛行機が着いた第1ターミナルから移動後スーツケースを預ける。

別に第1ターミナルでそのまま預けてもいいのだけれど、
用心深い性格のぼくなんで、明日ぎりぎりに空港に着いて、
スーツケースの引き取りがために、飛行機に乗れない、
という事態が万一発生したら、とつい思ってしまうのだ。
これは性分なので、どうしようもない。
リスクマネージメントをきっちりしてる、ともいえるし、
人生を楽しめていない、ともいえるだろう。

ターミナル間はバスも運行しているが、
電車の方が本数も多く、便利だ。

150元(約400円)払って、預り票を受取り、
身軽になって台北市内行きのバスに乗りこむ。
バスはすぐ出発して、2時に目的のホテルの前に着いた。

チェックインも無事できて、まずは腹ごしらえをしようと、
1駅歩いて吉野家に行く。
台北の最初の食事は、吉野家の牛丼、
というのがここんところのデフォである。

途中、さっそくにひとつ、台北最初の、
BNEのステッカーを見つける。
ぼく自身が、歩くBNE探知機、と化していた時期なので、
当たり前のように思っていたのだけれど、結局その日、
唯一発見したステッカーだった。

Tbne1





 
 

牛丼は特盛りのセットを頼む。
冷たい紅茶とキムチが入った小鉢がつく。
紅茶セットという意味なのだろうけれど、
台湾語では、紅茶組合、というらしい。
なんとなくおかしい。

T







 

以前、集改札機のスト、について書いたことがあるけれど、
吉野家の特盛り牛丼紅茶組合の賃金闘争、
などとくだらないことを牛丼を食べながら夢想してみたりする。

特盛りのセットにしたおかげで、支払いが150元を超え、
台湾吉野屋特製ノートがもらえた。
これがもう1冊欲しいばっかりに、夕ご飯もまた、
特盛り牛丼紅茶組合をぼくが食したのは、
これから数時間後のことだ。

T_2








 
 
 
 

T_4 T_5 T_6








  

腹がくちくなったら、台北車站周辺にDVDを探しに行く。

今回は、めぞん一刻の日本語音声入りビデオCDを
みつけて買った。
画質はDVDに比べ劣るし、台湾語の字幕がうっとうしいものの、
全巻で4、5千円だったので、まあいい買い物だった。
その他にも、いろいろと購入したのだが、
その際に、太平洋そごうの海山音楽で、
グールドのオリジナルジャケット全集が、
特価6000元だかで売りに出ていたのを見つけ、
すでに以前購入済みだったのが惜しまれたの。

ぼくが買った値段は3万円弱で、80枚組なのを考えると、
それでもそうとうお買い得なのだけれど、
それがさらに半額近いわけだから、本当に安い。
もともと8000元くらいだったのを値下げしたのと、
円高との相乗効果、なのだろうが、
1枚当たり200円ほどで、グールドが買えるのだから、
びっくりだ。
もっとも、けっこうな重量があるので、買ったら買ったで、
運ぶのが大変そうだけれど、さ。

翌日の朝、早く目覚め、空港に向かうまで少し時間があったので、
ホテルをチェックアウト後、
昨日BNEを見つけた付近を重点的にもう一度探索をしてみる。
昨日は買い物してる間に暗くなり、
それ以上の探索をあきらめたのんだ。

すると、やはり集中的に貼ってある、BNEの発見法則は、
ここ台北でも生きていて、数枚のステッカーを見ることができた。
ここでは、BNE参上、や、BNE確信犯は見られなかったが、
ここが漢字の国であることが関係しているのか、
ステッカーの製作時期と、貼付時期の関係なのか、
まではわからなかった。

 

 

Tbne2 かすかに剥がしたあとが
見えますか?


 
 
 

Tbne3 Tbne4




 
 
 

Tbne5_2 Tbne6



 
 
 
 

Tbne7 これは上からテープで
消されてる。



 
 
 

Tbne8 Tbne92



 
 
 
 

Tbne9 これも剥がされたっぽい。



 
 
 
 

Tbne91 これも。



 
 
 
 

Tbne93 ちょっと角度的に
みえにくいですが。



 

空港に向かう窓からも、カメラを構え、

BNEステッカーを探してしまうぼくは、
根っからの求道者、なのだろうか、
と思ったりした、新年の台北だったことだよ。

▼その他目についたのは、

T_7 ぱんだと、




 

T_8 ぽにょ。。。

« 台北に向かう | トップページ | 成田に泊まる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台北に向かう | トップページ | 成田に泊まる »