« BNE(その1) | トップページ | BNE(その3) »

2009年2月11日 (水)

BNE(その2)

まずは、歩いてみる。
たまたま行った中華街の中心地には、ほんの数枚、

Bne_2 Bne_5 Bne_6







 

 

 

その存在が確認できたものの、そこから、
バンコク都内の観光客があんまり行かないような地点を
1時間ほど歩いた結果、
でんでんBNEのステッカーは、発見できなかった。

そうなると、このステッカーを貼ってる者は、おそらく、
非在住者で有名どころしか行かない観光客か、
在住者でも、タイ人ではなく外国人観光客に、
そのステッカーを見せたい者
かな、と考えた。

非在住者が、一番効率的にステッカーを貼って歩ける地域、
あるいは、外国人観光客が一番街歩きをしそうなところといえば、
やはりスカイトレインの沿線だろう。
とりあえず、日本人在住者の多い、プロンポン駅辺りから
サイアム駅のどっかではまたステッカーが発見できるだろう、
とぼくは考え、念のため、プロンポン駅の一駅向こうの
トンロー駅から、カメラを携え歩くことにした。

ところが、ぼくの予想を裏切り、トンロー駅周辺には
すでにこのステッカーが山のように貼られていた。
後日、トンローよりも向こうのオンヌット駅から
このトンロー駅間も歩いてみたが、
ぼくには1枚のステッカーも発見できなかった。
たまたま、ステッカーを貼って歩いた者と同じ地点に
降り立ったのかもしれない。

これから、ぼくはこのスカイトレイン全線を3日ほどかけて、
トンロー駅~サイアム駅間は両側を、
それ以外は、サイアム駅に向かって左側だけだけれど、
歩いた結果、以下の地点で、ステッカーの存在が確認できた。

トンロー駅~サイアム駅間に非常にたくさん
サイアム駅~アヌサワリーチャイ駅間、
サパンタクシン駅では若干、
サラデーン駅周辺では駅側よりスラウォン通りおよび
シーロム通りとそれを繋ぐソイのなかに多く貼付されている
ところがあり、サナームキーラー駅周辺では若干。

また、ぼくがの撮ったBNE関係の写真は数百枚にも及び、
以下のことがわかった。

バンコクでの貼り方をみていると、単独か、
あるいは1グループで貼られているように思われる。
バンコクでは、公共の設置物に貼られている場合が多く、
私企業の看板などへの貼付は非常に少なかった(数枚程度)。

Bnet Bne_9 Bne_8 Bne_10









 

  

  

長く保存されること意識してか、地べたへの貼付は1箇所
に留まった。

Bne_11





 

1枚の写真で数枚のステッカーが写ってるものも多いことから、
ぼくの撮った写真に写っているものだけでも、
1千枚は軽く超えるだろう。
もし、このステッカーを独力で貼ったとすれば、貼った者は、
かなり体力的に優れているか、粘着気質であるか、
あるいはその両方である。
量的に見て、台などを使用している可能性は低い
ように思うのだが、もしそうだとすれば、
貼った者は身長180センチくらいはありそう。

Bne003





  

 

貼られているステッカーのそばで、
ずっといるような職業の者(ルンペンさんなど)がいた場合、
なにか知らないか訊いてみたが、目撃情報は得られなかった。

しかしながら、貼付されたものをみているうちに、
ぼくはだんだん真相に近づいていってたようだ。
ウィキペディアのいうところの決定的証拠、
というものをついに見つけてしまったわけだ。

Bnet001 Bnet002 Bnet004 Bnet005










 
 
 

Bnet006 Bnet007 Bnet008 Bnet009








 

 
 
  

Bnet010 Bnet011 Bnet012 Bnet013










  
    
   

Bnet014 Bnet016 Bnet017 Bnet018










   
  
  

Bnet019 Bnet020 Bnet021 Bnet022










  
    
 
  

Bnet023 Bnet024 Bnet025 Bnet026









 
    
  
  
 

Bnet027 Bnet028 Bnet029 Bnet030










 
  
  
  

Bnet031 Bnet032 Bnet033 Bnet034










   
  
  
  

Bnet035 Bnet036 Bnet038 Bnet040

« BNE(その1) | トップページ | BNE(その3) »

コメント

非常に気になります。
はやく続きを~!

マナオさん、まいど^^

>非常に気になります。
>はやく続きを~!
元旦を挟んで、3日も4日もひたすらバンコクを歩き回り、
数百枚の写真を撮った結果の次回解決編は、
驚くほど、どーーーーーーってことないですよ'`,、('∀`) '`,、
このまま、終わりたいくらいっす(^^ゞ

でも、マナオ女王さまが所望なので、近々アップしやすです(^^
今しばらくお待ちください。。。(-人-)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BNE(その1) | トップページ | BNE(その3) »