« あなたの正義、わたしの正義 | トップページ | やさしいキスを »

2008年7月27日 (日)

落ちは?

口先だけで何とかなる時は、絶対ラチナムを使うな。
金儲けの秘訣 ・第60条)



我話す、故に我あり、といったかどうか知らないが、

われら関西人類にとって話すことは、
日常生活におけるとても重要な活動である。

関西には、しゃべくる、ということばがあるが、
熱心に話すことは、褒められこそすれ、
非難の対象にはなりえない
という認識で一致している。

しかしながら、その、話す、という分野において、
われら関西人類は、
自らの生息地域以外での評判が悪い
よな気がする。

曰く、世界のどこでも関西弁で話す、とか、
曰く、必要以上に声がでかい、とか、
曰く、話の最後に落ちを要求する、とか。

たしかに、うなずける項目もあるようだ。
パリの3星レストランでの食事中や
ミラノのスカラ座でのオペラ観劇中、
あるいは、未開のジャングルで未知の種族を捜索中に、
わざわざ関西弁を聞きたくない、というような意見に関して、
ぼくも必ずしも、同意しないわけではない。

トゥール・ダルジャンで、鴨料理を頼んだときに、
ギャルソンから、大盛りでっか
と関西弁で訊かれたくない、
とか、
せっかく本場のイタリアまできて、
♪あーる晴れた日でおましたぁ~、
と歌われたくない、
とか、
すわ、文化人類学史上における、大発見か、
と思った瞬間、相手の種族の酋長から、

もおかりまっか

などと挨拶されたくない、
とかいうことに関しては、理解する、ということだ。

しかしながら、最後の項目、落ちを要求する、に関して、
なんで非難をされるのか、それがよくわからない。

要は、笑いどころも落ちもない話を長々とすることが、
一人前の大人の会話作法として、正当なものなのか否か、
いわば、聞き手への礼儀や、心遣いの有無に関する認識の違い、
ということではないのんか、という風に思うのだ。

われら関西人類の多くは、たとえそれが日常的な会話の一環
であったとしても、相手を楽しませる要素は必要不可欠であり、
そのような配慮がない長話は、
相手の時間を暴力的に奪うだけの、
犯罪的収奪行為である、と考えるが故に、
ひょっとして、うっかり言い忘れただけかもしれない落ち
わざわざ訊いてあげているのだけれど、
他方、他の地域に住まうひとたちには、
そのような要求自体、違和感があるらしい。

たとえれば、笑いどころも落ちもない話を長々とすることは、
話し手は満足かもしれないが、聞き手への愛情は感じられず、
寝室での男女の営みで、自分だけが気持ちよくなるような、
そんな自分勝手な行為とさしてかわらないのでわないか、
とぼくなんかは、思うのであるが、
いまだ技巧のない、長いだけの話にあけくれる、
他地域人民の文化の到達度
について思いをはせる、おっさんなんである。




▼で、この話は落ちは?



▼落ち、の代わりにウォッチを。
写真は、バンコクで見かけた、
珍しいオメガのデジタル時計

Photo

« あなたの正義、わたしの正義 | トップページ | やさしいキスを »

コメント

同志、こんばんは。
関西圏以外のひとの話を聞いてどっと疲れが出てしまうのは、ひとえに「オチの無さ」につきますよね。
看護学校時代の親しい友人はもともと関東圏の人で、話にオチをつける必然性についていけずにかなり長い間悩んでいましたわ~。

さて、この夏はサムイ島でもがんがん関西弁を飛ばして参りますかね~airplane

・・・とはいっても両親は九州と山陰出身のワタクシ、純正大阪人ではないうえに標準語至上主義の父の影響を受けてますので関西人としては亜種なのかもしれませんねぇ。

同志、まいど^^

>関西圏以外のひとの話を聞いてどっと疲れが出てしまうのは、
>ひとえに「オチの無さ」につきますよね。
関西人類も達人の域に達すると、相手の話を聞きながら、
相手の話にオチをつけて楽しむらしいっすよ^^

>看護学校時代の親しい友人はもともと関東圏の人で、
>話にオチをつける必然性についていけずに
>かなり長い間悩んでいましたわ~。
悩める、ということは、文化がついにある程度の発達段階に達した、
ということなんですよね^^
生暖かく見守ってあげやしょう。

>さて、この夏はサムイ島でもがんがん関西弁を
>飛ばして参りますかね~
どこが寒いやねん、は本当に寒いので、
関西人類のプライドにかけて言わないようにしましょうね^^;

>・・・とはいっても両親は九州と山陰出身のワタクシ、
>純正大阪人ではないうえに標準語至上主義の父の影響を
>受けてますので関西人としては亜種なのかもしれませんねぇ。
あっしなんか、父親が東北人ですから。
亀嵩、、、は、次回の話だ(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あなたの正義、わたしの正義 | トップページ | やさしいキスを »