« 養鯨 | トップページ | 世捨て人 »

2008年7月 3日 (木)

ばいばい、エディ

利口な顧客は、良い顧客であるという訳ではない。
金儲けの秘訣 ・第82条)



電子マネーのエディが、危機的状況を迎えているらしい。
赤字ながらもトップを走り続けてきたエディが、
経常的な赤字が解消できないまま、決済件数で他社に抜かれ、
3位まで後退してしまった、ということだ。
このままでは、遠からず経営的にも問題が出てくるのではないか、
と、ある報道にはあった。

そして、その報道機関は、エディが伸び悩んだ理由を
いろいろ分析していたが、
ぼくに言わせると一番大事なことがわかっていない、と思う。

エディは、最近、使用する者にとって、おいしくなくなったのんだ。

データは持っていないけれど、ぼくが思うに、
エディを支え続けてきたのは、マイラーだった。

電子マネーのエディは、早くからANAと提携し、
マイルをえさにその勢力を拡大していった。

マイラーは、マイルを加算するためには、努力を惜しまない。
クレジットカードで支払えばいいものを
わざわざクレジットカードからエディにチャージし、
エディで支払いを行なうような邪魔くさいことをしてきたのは、
ひとえにマイルのためだ。
直接、クレカ払いするよりも、たくさんマイルがつくからこそ、
エディを使ってきたのんだ。

ところが、である。

最近の改正、というか、マイラーからみれば、改悪、
ということになるが、
クレカから、エディにチャージするときに、
マイルがつかなくなってしまった。
これならば、直接クレカで支払う方が、得ではないか、
とマイラーは、エディにチャージすることを
やめてしまったわけだ。

今年の3月16日のことだ。

もちろん、後払いで比較的大きな金額を
決済するためのクレジットカードと、
先払いで、比較的小さな金額を決済するためのエディとでは、
その活躍の場が違うのだ、という者もいよう。

しかしながら、マイラーにとって重要なことは、
各機関が想定している決済の規模ではなく、
どんだけマイルが有利につくか、ということなのだ。

エディはマイラーにとって、「使えない」存在
になってしまった。

しばらくは限度額一杯までチャージしてあった、
エディを使用していたマイラーだけれど、
それも、そろそろ底をついてきた、ということだろう。
今になって、3位に後退した、その理由、
というか、そのタイムラグは。

マイラーは、エディを見限った。
クレカよりも、おいしくならない限り、
もう積極的に使用することはないだろう。

今まで、このブログでは機会あるごとにエディを
褒めてきた
けれど、残念ながら、決別の時がきたようだ。

ばいばい、エディ(^_^)/~

また、おいしくなるその日まで。

 

 

▼エッディ~、で思い出すのんは、
スネークマンショーのアルバム、スネークマンショーだ。
別名、急いで口で吸え、とも呼ばれるこのアルバムは、
今や大御所となった、小林克也と伊武雅刀が、
ユニットを組み、作り上げた作品で、
最近、再度CDで手に入れた。
若いころ、

お使いになりますか?、
まっさっか、
あ、それから、これください、

などと言ってた日々が懐かしい。
今ぢゃ、コンビニでも売ってるから、
こんな緊迫感(?)は共有できないよね(^^;)

Photo

« 養鯨 | トップページ | 世捨て人 »

コメント

同志、こんにちは♪
先日は貴重なお品をありがとうございました!やはり夜勤明けのアタマにスネークマンショーは沁みますねぇ~。
エディといえば「わんわんわん!」と反応してしまうワタクシはやはり同志とお仲間なのでしょうね。

さて、ipodにも落としたことだし、次はこの貴重品をウチのアネサさんにお貸しせねば…!

同志、まいど^^

>先日は貴重なお品をありがとうございました!
>やはり夜勤明けのアタマにスネークマンショーは沁みますねぇ~。
深夜独り聴くのもおつですが^^;

>エディといえば「わんわんわん!」と反応してしまう
>ワタクシはやはり同志とお仲間なのでしょうね。
>さて、ipodにも落としたことだし、
>次はこの貴重品をウチのアネサさんにお貸しせねば…!
みゆきねーちゃんから、電話があったときは、
是非とも、「わんわんわん!」以外は話さない、
という暴挙に出ていただけますように(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 養鯨 | トップページ | 世捨て人 »