« らんどせる | トップページ | めんちゃい »

2008年6月21日 (土)

卓袱台のある風景

家族といえど金儲けの邪魔はさせない。
金儲けの秘訣 ・第6条)



以前インターネットの掲示板で、
日本で卓袱台の似合う男といえば、
というような話が載っていて、
ベスト3は、たしか、

星一徹氏、メトロン星人氏、磯野波平氏

だったと記憶している。

星一徹氏、というのは、劇画巨人の星に登場する、
主人公、星飛雄馬氏の父君で、元巨人軍の選手だったひとだ。
かれは、戦争で肩を痛め、巨人を去ったあと、
貧しい生活の中で、息子を巨人軍の選手に育て上げた。

しかしながら、その方法はかなりのスパルタで、
食事中の息子を殴るときに卓袱台をひっくり返したシーンが、
あんまりにも有名で、かれがこのなかにはいっているわけだ。

メトロン星人氏は、ウルトラセブンに出てくる宇宙人だ。
ウルトラセブンの本来の姿である、
ウルトラ警備隊のモロボシダン氏と、
木造アパートに置かれた卓袱台で語り合う
シーンが、
印象的だった故にこのリストに入っているのだろうと思う。

そして、磯野波平氏は、磯野家の家長であり、
サザエさんの父上だ。
一徹氏とは違い、卓袱台をひっくり返したりはしないが、
そこはかとない威厳を湛えているのは、
さすが、といっていいだろう。
そして、日本で一番有名なお父さんのひとり、である。

さて、そのサザエさんなのだけれど、
ぼくは、いつのころからか、嫌いで見なくなった。

日曜の夕方から憂鬱になる、サザエさん症候群
のゆえではなく、
そこにある平和な家庭の姿を憎むようになったから、だ。

リストラにも怯えず、のんきに働く波平、マスオ。
パートもいかず、それでも豊かに暮らす、
専業主婦の、フネとサザエ。
そこには、熟年離婚も核家族もない。

都内なのに、空き地で遊ぶカツオたち。
しかもこどもたちは永遠に、ぐれる年齢にならないのんだ。
まさに無間地獄のようなシアワセ
とでもいうような状況をずっと展開し続ける、サザエさん一家。

むかしはたぶん、そんな日本の家庭も実在したのだろう。
あるいは、模範的な家族像でもあったのだろう。
けれど、あんな日本はもうすでにない。
あるいは、かなり形を変えてしか存在できていない。

にもかかわらず、サザエさん一家は、電気製品だけは、
進歩
しているものの、えんえん同じ線路上を
ぐるぐる幸せなままにまわっている。
そのような状況になんとなくぼくは、
嫌悪を感じてしまったわけなのだ。

将来、惚けた波平老人の介護問題や、
スーパーで万引きGメンに捕まるフネさん、
リストラされ、職安に通うマスオさんの苦悩、
不倫するサザエさん、
リーゼントヘアーに改造車で珍走するカツオ、
援助交際するワカメちゃんや、
引きこもるタラちゃんの青春が描かれるとき、
ぼくはまたきっと、サザエさんをみることだろう。

ただ、古き良き昭和時代を象徴する、
かの卓袱台が健在な限り、
サザエさん一家があの時空から抜け出す
こともまた、ないのだろうな。


▼さあーーーって、今週のサザエさんは、

アナゴ氏、横領で逮捕さる、
ワカメさん、ヤンママ仲間とカラオケへ、
イクラくんの大学受験、

の3本です。
んがとっと(←放送禁止?)

写真は、卓袱台で語り合うモロボシ氏とメトロン星人氏。
タイで買ったVCDからなんで、会話の内容は不明^^;

Photo Photo_2

« らんどせる | トップページ | めんちゃい »

コメント

さざえさん、確かに私も最近は全く見ませんね。
あれを見たら「昔の日本は平和だった」って思いますgawk
今ではあんなご家庭は、かなりの富裕層といえますよね。
すでに磯野家は現代の一般家庭とは言えません。

>▼さあーーーって、今週のサザエさんは、
>
>アナゴ氏、横領で逮捕さる、
>ワカメさん、ヤンママ仲間とカラオケへ、
>イクラくんの大学受験、

って、放送されたら私も是非見たい!
きっと高視聴率間違い無し!ですhappy02


はぎ妻さん、まいど^^

>さざえさん、確かに私も最近は全く見ませんね。
>あれを見たら「昔の日本は平和だった」って思います
>今ではあんなご家庭は、かなりの富裕層といえますよね。
>すでに磯野家は現代の一般家庭とは言えません。
遠い昔、奥さまは魔女、には今は持っていないけれど、
きっとこれから手に入れられるだろう、
幸福をわれわれは見ていたんでしょう。
そして、今サザエさんには失ってしまった幸福に
絶望しか見ないのでしょうね^^;

>>▼さあーーーって、今週のサザエさんは、
>>アナゴ氏、横領で逮捕さる、
>>ワカメさん、ヤンママ仲間とカラオケへ、
>>イクラくんの大学受験、
>って、放送されたら私も是非見たい!
>きっと高視聴率間違い無し!です
あとイササカ氏、浜さんと出会う、
なんていうのも見たいですね(^^

同志、おはようございます♪
以前、三谷幸喜氏が「サザエさん」の脚本を書いていたそうな。
だけど「タラちゃんが筋肉増強剤を飲んでオリンピックに出る夢を見る」という内容を書いたときに即座に却下され、それを機にサザエさんから手を引いたらしいですな。

ちなみに原作者の長谷川町子氏はアニメ「サザエさん」は自分の作品とは別物として一線を引いていたそうな。
原作「サザエさん」も終了近くのころにはかなり世情を反映した醒めた磯野家の描写も目立っていましたからね~。
なんせ「将来お父さんのオムツ用」と書いた箱に古着が集められ、それを見た波平さんが激怒するなんてのもありましたから。
これはなかなかわびしくてよろしゅうございましたよ。

とはいえ何も考えずアニメも原作も愛しているアタクシ。
今日も6時30分になったらテレビに向かうのでした…。

同志、まいど^^

>以前、三谷幸喜氏が「サザエさん」の脚本を書いていたそうな。
>だけど「タラちゃんが筋肉増強剤を飲んで
>オリンピックに出る夢を見る」
>という内容を書いたときに即座に却下され、
>それを機にサザエさんから手を引いたらしいですな。
そんなサザエさんなら、あっしも毎週見たいっすね(^^)
夢を見る、っていうとこがある意味、良識の範囲内ですが^^;

>ちなみに原作者の長谷川町子氏はアニメ「サザエさん」は
>自分の作品とは別物として一線を引いていたそうな。
>原作「サザエさん」も終了近くのころにはかなり世情を反映した
>醒めた磯野家の描写も目立っていましたからね~。
>なんせ「将来お父さんのオムツ用」と書いた箱に古着が集められ、
>それを見た波平さんが激怒するなんてのもありましたから。
これも将来の、っていうとこがある意味、良識の範囲内ですが^^;

>これはなかなかわびしくてよろしゅうございましたよ。
わびさびサザエさん(^^?

>とはいえ何も考えずアニメも原作も愛しているアタクシ。
>今日も6時30分になったらテレビに向かうのでした…。
支持者が多いからこそ、永遠に続くのですよね(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« らんどせる | トップページ | めんちゃい »