« ぷんぷいさん、すこし南へ(その7) | トップページ | ぷんぷいさん、すこし南へ(その9) »

2008年4月 2日 (水)

ぷんぷいさん、すこし南へ(その8)

帰国後、第1日目の朝は、けっこう熟睡からの目覚めだった。
なんとなく落ち着かないなかでの眠りだったのだけれど。
9時までに出なけれならないので、7時半に起きて、
せっかく健康ランドにいるし、朝から大浴場に行く。

どういう集団かは不明だけれど、
たたみの部屋に若いおかあさんと子ども、
が何組も共同でいっしょにいるのがみえた。

8時半頃、健康ランドを出たけれど、
今日の便は、13時50分発の石垣行きだ。
けっこう時間があるので、
ゆいレールの2日乗り放題チケットを買って、
あちこっちに行ってみることにする。
1日券は、600円、2日券は1000円、
3日券は1400円で、1区間の最低運賃が200円だ。
たぶん3日目は、空港へ行くだけになるだろうから、
2日券にしたわけだ。

まず空港へ行って、飛行機のチェックインをする。
日曜だし、早い目にチェックインしておく方が、
いいような気がしたからだ。
ゆいレールは、乗り放題だし、
朝の早い時間は、あんまり行くところもないし。

空港でたらたらしてる間に10時前になる。
さて、県庁前の百貨店にいくかな。

まずは、読む本が枯渇しかかってるので、本屋に行く。
飛行機での移動の時間、読むものがないとさみしいし。

文庫本を買うと、今度は地下の食料品売り場に行く。
ぼくがとくに情熱を持って探したのは、野菜パパイヤだ。
冬になると、よく行くタイ料理屋のネオタイで、
野菜パパイヤが入荷しないために、ソムタムが注文できない、
という不幸な事態が発生したりする。

▼そむたむ@ネオタイ。おいしそー(^^♪

Photo_11








沖縄に来たときは、これを買って帰って、
持込みでソムタムを作ってもらったりしてるのだ。
外国からだと、検疫にひっかかる可能性があるけれど、
沖縄からなら、一部の芋類を除き、持込み可能だし。

結局、まるごとのパパイヤは、国際通りの、
県庁とは反対側にある、三越の地下にあった。

飛行機はほぼ定刻に出発し、石垣島へ移動する。
ぼくの席は、2列目で、1列目に客がいなかったので、
1番に飛行機からでる。
預け荷物もないので、そのまま外に出たら、
誰も乗っていないバスがいた。
乗り込むと、そのままバスは出発した。

バスの乗客はぼくひとり、貸し切り状態で、
市役所そばのターミナルまで乗る。
バスを降りても雨が降ってるし、傘ももっていないので、
雨宿りも兼ねて、食堂に入る。
ごはんを食べ終わっても、雨は降っていたが、
心持ち小やみになったので、ホテルを探す。
予約はしていたのだが、地図を持たずにきたので、少し迷った。

ホテルはグランティア石垣、という名前で、
大浴場があるのと、館内を甚平で移動可能なのがいい。
雨にも濡れたし、さっそくひとっぷろ浴びる。

夕飯は、以前に行った、てぃんさぐーへ。
海ぶどう、たこわさび、みみがー、
ぐるくんのから揚げ、生ビール。
残念ながら、今回も満腹になり、
いかすみのチャーハンは頼めず。

Photo_2 Photo_3 Photo_4






Photo_5Photo_9

Photo_13


 

 

 

結局雨はやまず、ほとんどホテル内で
過ごすことになった石垣初日だった。

« ぷんぷいさん、すこし南へ(その7) | トップページ | ぷんぷいさん、すこし南へ(その9) »

コメント

ソムタムおいしそ〜restaurantrestaurant
先日ネオタイからさほど遠くないところで飲み会しましたよ。
あの辺はいいお店が多いですね。
またネオタイでオフ会しましょ〜っscissors

泡盛の写真で「黒真珠」という銘柄があるのですね。
あの辺でも少しだけ黒真珠がとれるらしいですから。
というより泡盛のなかに黒真珠のエキスが溶け込んでいるのだろうか??真珠エキスは美容と健康に良いのでそれはそれで飲んでみたいなbleah

同志、こんばんは♪
アタクシもソムタムが食べとうございます。
早いとこ同志の快気祝いをネオタイで開催いたしましょう~!!!
なんなら高槻においでくださってもよろしくてよ。
高槻には「熱帯食堂」がありまっせ!!!

沖縄…ああ海ぶどう食べたい、タコライス食べたいぃ~♪

はぎ妻さん、まいど^^

>ソムタムおいしそ〜
現においしかったんすよ^^
自分で運んだ野菜パパイヤで作ったソムタム(^^♪

>先日ネオタイからさほど遠くないところで
>飲み会しましたよ。
>あの辺はいいお店が多いですね。
>またネオタイでオフ会しましょ〜っ
しましょうぜい(^^
できれば、連休明けてからがあっしは都合がいいっすね。

>泡盛の写真で「黒真珠」という銘柄があるのですね。
>あの辺でも少しだけ黒真珠がとれるらしいですから。
>というより泡盛のなかに
>黒真珠のエキスが溶け込んでいるのだろうか??
>真珠エキスは美容と健康に良いので
>それはそれで飲んでみたいな
その論法でいうと、薩摩おごじょ、とか、
京おんな、とかいう名前のお酒があったなら、
薩摩おごじょ、とか、京おんな、のエキスが。。。


おっさんの思想はお下劣、ですんません^^;

同志、まいど^^

>アタクシもソムタムが食べとうございます。
>早いとこ同志の快気祝いを
>ネオタイで開催いたしましょう~!!!
>なんなら高槻においでくださってもよろしくてよ。
>高槻には「熱帯食堂」がありまっせ!!!
しましょうぜ(^^♪♪
熱帯食堂もおいしかったしねー(^^

>沖縄…ああ海ぶどう食べたい、タコライス食べたいぃ~♪
沖縄、飛行機でたった2時間っすよ。
忙しい同志でも、いけますよ。
目指せ、南のしま(^^)/

同志、なんとほんとに沖縄行くことになりました!!!
来月沖縄出張内示されとります。
修学旅行の付き添いらしいです…。

同志、またまいど^^

>なんとほんとに沖縄行くことになりました!!!
>来月沖縄出張内示されとります。
>修学旅行の付き添いらしいです…。
仕事、とは微妙っすね。
しかも、ハードそうな内容で^^;
でも、精一杯楽しんできてくださいな(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぷんぷいさん、すこし南へ(その7) | トップページ | ぷんぷいさん、すこし南へ(その9) »