« ぷんぷいさん、すこし南へ(その2) | トップページ | ぷんぷいさん、すこし南へ(その4) »

2008年3月18日 (火)

ぷんぷいさん、すこし南へ(その3)

名古屋の朝は7時に目が覚めた。
シャワーをして、朝ごはんを食べに行く。
おにぎりに味噌汁、という簡単なものだけれど、
食べ放題だし、コーヒーもあるし、けっこうけっこう

幸い、雨は降ってないようだ。
今のうちに歩いてセントレアに、と思い、
チェックアウトすると、ちょうど送迎車が玄関前に登場した。
せっかくだから、乗っていく。

8時過ぎ、ANAのカウンターで飛行機のチェックイン。
今日は満席です、とANAの係りのねーちゃんがすまなそうにいう。
どうせ特典航空券だし、席があれば、どこでいいっすよ。
それでも通路側になんとかほおりこんでくれる。

とくにすることもないので、さっそくに出国する。
保安検査場が混んでいて、うしろの方のサングラスのおっさんが、
はよーせー、と怒鳴ってる
あーゆー馬鹿を処罰する法律がないのは、
日本の刑法の欠陥
だなと思う。

ラウンジの招待券をもらって、ありがたく使わせてもらう。
朝ごはんを食べたばっかしやけど、
このラウンジのチーズが好きなので、次から次へと食らう。
たぶん、7つくらい喰った
飛行機に乗ったら、また食事がでるんだよね^^;

飛行機の機内食は、味噌かつ丼か、卵とじえび天丼で、
どえりゃー名古屋らしいメニューかも。
ぼくの直前で味噌かつ丼が切れた。
あっても選ばないけど。

あてがわれた卵とじえび天丼も残さず食べる。
朝から、まるでブロイラー。

台北近郊の桃園機場には12時半ころ着いた。
入国審査場は、めずらしく混んでいる。
日本からの飛行機は、みな満席なんだろうな。

荷物を受け取ると、バス乗り場に向かう。
今回はまず台南に行くのだけれど、
当初新幹線で桃園から行くつもりだった。
けれど正月前だし、ひょっとしてもし乗れないと、
新幹線の駅は不便なとこにあるから、
また空港に戻ってくるのもうっとうしいし、
ならいっそのこと、バスで台南に行こうと考えた。
時間も新幹線でも、乗車駅や到着駅からのバスの時間込みで、
おそらく3時間以上、待ち時間を入れれば、もっとかかるだろう。

直行のバスはないようだけれど、
こないだ行った、台中行きのに乗り、
台南行きに乗り換えればよい。

U





 

Uバスのチケット売り場で、台南行きを買うと、
410元(約1500円)だった。
別々に買うと、240元と230元みたいだから、
多少割引があるようだ。
13時過ぎ、チケットを買うと、すぐにバスは出て、
15時20分に台中につき、
10分の待ち合わせで、またすぐ台南行きのバスが出た。
バスが台南のインターチェンジを降りたのは17時半過ぎだった。

Photo Photo_4






 

こっから、市内へは渋滞し、バスを降りたのは、18時10分。
タクシーで予約していたホテルにはすぐについた。
初乗りの85元のところ、100元払う。

フロントは7階にあった。
荷物を置いて、すぐに街に出る。
KFCを探すも、
マクドとバーガーキングとモスしかみつからない。
不便な街だな、ここは、などと毒づくおっさん、
結局、モスバーガーで夕食をとった。

明日こそ、KFCで油鶏を喰ってやる

Photo_5


« ぷんぷいさん、すこし南へ(その2) | トップページ | ぷんぷいさん、すこし南へ(その4) »

コメント

わ〜
このバスターミナル、某国の高速バスターミナルにそっくり!!
表示の書き方やバスの停まり方や雰囲気が。
なんだかなつかしいな〜

ケンタッキーも日本のより某国の方が鶏肉自体がおいしかった記憶があります。
チェーン店も地元の食材を使うと地元食がでますよねrestaurant

はぎ妻さん、まいど^^

>わ〜
>このバスターミナル、
>某国の高速バスターミナルにそっくり!!
>表示の書き方やバスの停まり方や雰囲気が。
>なんだかなつかしいな〜
はぎちゃんがトイレのために臨時停車させた、
そのバスですか(^^?

>ケンタッキーも日本のより某国の方が鶏肉自体が
>おいしかった記憶があります。
>チェーン店も地元の食材を使うと地元食がでますよね
タイや台湾に関しては、日本のKFCより優れている、
ということはないように思いやす^^;
それでも、あっしは油鶏が好きでやすが。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぷんぷいさん、すこし南へ(その2) | トップページ | ぷんぷいさん、すこし南へ(その4) »