« シューベルト | トップページ | 人生が二度あれば。。。 »

2008年1月 9日 (水)

トゥアヤイ

ラチナム(金、のような価値ある希少金属)以外にも
輝いて見えるものもある。
金儲けの秘訣 ・第11条)



今までこのブログや、今は∴ちちんぷんぷい・くらしっくす∴
という名称で公開している、以前使用していた別のブログで、
幾たびも書いてきた話がある。
それは、タイの話であり、タイ人の話だ。

幾たびも書いてきた、という表現は、正確ではないかもしれない。
むしろ、そのことを書くために、ぼくはものを書き始めた、
といった方がよいのだろう。

そして、そのことについて書くとき、
テーマは一貫して、アメージングタイランド、であり、
また、アメージングタイ、であった。
すなわち、びつくりタイ王国、であり、
びつくりタイ王国人、であったわけだ。

しかしながら、最近、自分の書いてきたことを思いかえすにつけ、
ひょっとすると、自分が公平でなかったのではないか、
と感じるときがある。
もちろん、ぼくが書いてきたことが間違いであったり、
真実を捻じ曲げて、表現されたものであったり、
というわけではない。

ただぼくは、タイに頻繁に通った、30代からの長い時間を、
ただ驚くためにタイに通ったり、決してタイ人を笑うために、
かれらを観察していたわけではなかったのだけれど、
それが文章から伝わってなかったでわ、ということだ。

つまり、タイとタイ人のことが好きで、
タイに通いつめていたことを、
なんとなく、うまく書ききれていなかったのでないか、
と今ふと思ったりするのんだ。

タイ人と接するとき、よく感じるのは、かれらの優しさ、であり、
そういうものは、ぼくのような年代の者からすると、
懐かしい感情でもある。
それはむかし、日本人もたしかに持っていた、そんな優しさ、
でもあり、
今の日本人が、どこかへ忘れてきてしまった、そんな優しさ、
でもあるような、気がするのんだ。

地方都市から、バスに乗ったときのことだった。
そのバスは、座席指定になっており、なんの因果か、ぼくは、
他の座席に比べ、狭い席に当たってしまったのだった。

自慢ではないが、ぼくは体長50メートル、重量2万トン
巨大なおっさんだ。

そんなおっさんが、狭そうに、その席に座ってる様子を見て、
まわりのタイ人が、みな口々に、
トゥアヤイ(身体が大きい)といいながら、
ぼくに広い席を譲ってくれたのだった。

また、バンコク市内では、バスに乗っていると、
こんな光景をよく目の当たりにした。
老人や女性が乗ってくると、
タイの若者は、黙って自分から席を立つ。
老人は、ありがとう、も言わないで、
当たり前のように、その席に坐る。

こんなタイを見ていると、いいなー、って思うのんだ。

経済発展が著しく、日に日に先進国に近づいていってる、
かの国ではあるけれど、
こんなとこだけは、そのまま残って欲しいものだ、
と思うぼくなのであった。



▼体長50メートル、といえば、タイのCDショップで、
ウルトラセブンのビデオCDを買ったとき、
店じまいセールだったせいか、
1枚たったの9バーツ(約30円)で、驚いたことがある。
ただし、タイ語バージョンだけれども(^^

10数枚買ったのだけれど、
このときばかりは、用意していたクレカを引っ込めて、
現金で払いました、とさ^^;

Photo








写真は、ゴドラ星人さんとイカルス星人さんのボールペン。


« シューベルト | トップページ | 人生が二度あれば。。。 »

コメント

師匠、少々遅れましたがハッピーバースデー。
それから今年もよろしくお願いします~

タイ人はホントに優しいですよね~
「ご飯食べた?まだ?食べていき~」
みたいな、昔の日本にもあった光景が今も普通にある。(どうせカレーだけど)
今後もっと経済が発展したらば、日本みたいになってしまうんでしょうかね・・・
宗教が生活に根付いてるから、また違うのかな。

マナオさん、まいど^^

>師匠、少々遅れましたがハッピーバースデー。
>それから今年もよろしくお願いします~
あんまりめでたい、って歳でもないっすけど、
ありがとうござんす。。。(-人-)
今年もよろしくです^^

>タイ人はホントに優しいですよね~
>「ご飯食べた?まだ?食べていき~」
>みたいな、昔の日本にもあった光景が今も普通にある。
>(どうせカレーだけど)
>今後もっと経済が発展したらば、
>日本みたいになってしまうんでしょうかね・・・
>宗教が生活に根付いてるから、また違うのかな。
タイのなかでも、バンコクと地方を比べると
だいぶ雰囲気がちゃいますし、
ラオスに入るとさらにまったりとしてますよね^^
ずっと変わらないタイでいてほしいけれどもね(^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シューベルト | トップページ | 人生が二度あれば。。。 »