« 参議院はいらない | トップページ | シューベルト »

2008年1月 1日 (火)

アリとキリギリス

早起きしたフェレンギ人はラチナム
(金、のような希少金属)を得る。
金儲けの秘訣 ・第171条)



古畑任三郎や、交渉人真下正義に出演していた、
石井正則、という役者がなんとなく気に入っている。
まじめな演技をしていても、なんとなくとぼけた風情があって、
それでいて、周りの雰囲気を変えないでとけ込む、
そんな押しつけがましくない存在感が好きなのだ。

しかしながら、かれはもともと役者ではない、ようで、
ぼくはあんまり見たことはないけれど、
2人組のコメディアン、で、
コンビ名は、アリtoキリギリス、というらしい。

おそらく、いそっぷ寓話のなかの一編をもじって、
このようなコンビ名をつけたのだろう、と推察される、
っていうほど、たいした推理でもないけれど。

こどものころ、いそっぷ寓話集は、
あんまり読書好きでなかったぼくにとっても、敷居の低い本で、
子ども文学全集、みたいなものの一巻として、
じぶんちにあったように記憶している。

北風と太陽、や、すっぱいぶどうときつね、
の話などと並んで、このアリとキリギリスの話は、
代表的な話のひとつではないか、と思う。
実家にあった、古い岩波文庫版では、蝉と蟻
という題名だったけど。

ところで、最近の若者たちは、この話を読んだことが
あるのだろうか、と心配してしまうのんだ。

いや、若者と限定できないな。
好むと好まざるにかかわらず、
けっこう無職の中年なんかもいるようだし。

ぼくの友人にも、親の年金で生きていくことを
決意したひとがいた。
なにかの寄り合いで知り合った、ぼくよりは、少し年上の女性で、
なかなか美貌のひとだったけれど、
子どもの頃に親といっしょにおれない環境で育ち、
それがなにか彼女の現在に重大な影響を与えている、
と本人は述べていた。

で、まだ隠居するような年齢ではなかったと思ったのだけれど、
数年前にそう宣言して、その後どうしているのか、
消息はつかめない。
年賀状のやりとりくらいはあったかな。

しかしながら、親になにかあったら、どうするんだろ、とか、
自分に置き換えると、なかなか隠遁生活をしたくても、
今の年齢では難しいよな、
と他人事ながら心配してしまうのだった。

まあ、家に財産があったりすると、
年齢が高ければ、ひょっとして逃げ切れるのかもしれないが、
若くして、ニートだの、ひきこもりだの、フリーターだの、
非正規雇用の状況下にいる若者が増加している現状に、
教育の問題を考えざるをえないのだ。
そりゃ、気楽に遊び半分、仕事半分で生きてりゃ、
今は楽しいかもしんないけれど、さ。

現憲法でも、勤労は国民の義務のひとつだし、
働かざる者食うべからず、はしっかり教えてほしいものだ、
とぼくは思っている。

なんなら、毎年、どの学年のどの教科書にも、
このアリとキリギリスの話を載せてもらって、
できれば、一日一度は、テレビのどのチャンネルまわしても、
この話の朗読や、歌唱、劇、アニメ、落語、ドキュメンタリー
なんかを流す、という風にしてほしいものだ、とさえ思う。

緊急地震速報なんかと同様、
テレビ番組の途中で必ず割り込むようにしてもいいな。

あとテレビゲームのどんなキャラクターも、
働かないとすぐ死んでしまう、とかね。

なんて、馬鹿なことを想う、
実は怠け者のおっさん、なんである。



▼毎年、日本アリとキリギリス大賞、
というのを大晦日にするのもいいかもしれない。
その年、もっともすばらしいアリとキリギリス芸術
表現したものに、その栄誉を讃え、賞を与えるのだ。
そして、行く年来る年。
除夜の鐘を聞きながら、、、
もう、いいって(^^ゞ

というわけで、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくでやんす<(_ _)>

Photo_2


写真は、ヤンゴンでみかけた、
ミッキーマウス夫妻。


« 参議院はいらない | トップページ | シューベルト »

コメント

師匠、明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしゅーお願い申し上げます。

ところで師匠、今どこにおるん?
日本?タイ?

--------------------------------------------

はぎちゃん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたしますです<(_ _)>

>ところで師匠、今どこにおるん?
>日本?タイ?
意表をついて、台湾某所に潜伏中どす(^^♪
2日毎に移動してますので、探さないでください、、、
って、別に探してませんよね~(^^
外国からのコメントが今できないみたいなんで、
ここに返事させていただきまする^^;

あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします(^-^ )

アリとキリギリスの話は、私の中にも息づいています。
働かざるもの食うべからず…ですよね?
とは言え、キリギリスのように太く短く生きるのも、本人がそれで良ければイイかな?と。
でも、そう言う人生を選んだのならば、何があっても自己責任でお願いしますって感じです。
都合のいいときだけ、助けてもらおうなんてあま~い!と思うわけです。

な~んて、アリのように地を這いずって生きている貧民は、自由に遊んで暮らしている人を見ては、少々ひがみ根性を持っていたりするのです(^▽^;)

追伸

あっ、そうそう、もう一つ…

最近の若者は、「自分にあった仕事がない」なんて思っている人が多いと聞きます。
でも、仕事なんてある程度自分があわせていかないとダメなんじゃないかな。
例えどんな仕事であっても、その中で自分が出来る事をやっていく内に見つけられるものってあると思うのですけれど。

makotoさん、あけましておめでとうございまする^^
本年もよろしくでごわす<(_ _)>

>アリとキリギリスの話は、私の中にも息づいています。
>働かざるもの食うべからず…ですよね?
とは言え、
>キリギリスのように太く短く生きるのも、
>本人がそれで良ければイイかな?と。
>でも、そう言う人生を選んだのならば、何があっても
>自己責任でお願いしますって感じです。
>都合のいいときだけ、助けてもらおうなんてあま~い!
>と思うわけです。
まったく同意見、さすがは同世代^^;シツレイ
最近、医療費を払ってもらえなかったうえに、
病院内でトラブルを起こした患者を捨てにいった病院、
を非難するニュースがあったりしましたが、
あっし、あれも理解できまへん。
私立病院は慈善事業やないんやし、
一応、救急車も呼んだんやから、えーんやないの、
とか思ったんですけど、ちゃうかなー^^;

>な~んて、アリのように地を這いずって生きている貧民は、
>自由に遊んで暮らしている人を見ては、
>少々ひがみ根性を持っていたりするのです(^▽^;)
>追伸
>あっ、そうそう、もう一つ…
>最近の若者は、「自分にあった仕事がない」
>なんて思っている人が多いと聞きます。
>でも、仕事なんてある程度自分があわせていかないと
>ダメなんじゃないかな。
>例えどんな仕事であっても、その中で自分が出来る事を
>やっていく内に見つけられるものってあると思うのですけれど。
異議なし。仕事をえり好みするなに2票。
自分のしたことが見つからない???
見つかるまで飯喰らうな、合コンもするな、若造ぉおお、

とつい感情的になってしまう、おっさん、
ちょっとかわいそうなひとかも、、、^_^;

今日もコメントに返信できないんで、
勝手にコメントまとめさせていただきました<(_ _)>

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 参議院はいらない | トップページ | シューベルト »