« タケダの法則・あるいは、いつか王子様が。。。 | トップページ | 不満 »

2007年3月31日 (土)

新しいパスポート

たとえ旅行先であろうとも、儲けられるなら儲けろ。
金儲けの秘訣 ・第40条)



いよいよパスポートの有効期限があと数ヶ月となったので、
新しいパスポートを申請していたのだけれど、
とくに何の問題もなかったらしく、
更新されたパスポートを取りに来るように、
というハガキが届いたのだった。

受領は、阿倍野近鉄百貨店、アベキンの8階に行く。
実は、申請には自分で行っていない。
年老いた母親に代理で書類をもっていってもらったのだ。

申請は午後4時までだし、就労時間内なので、
自分で行くためには仕事をさぼらねばならない。
しかしながら、そのへんはパスポートセンターも
考えてくれているのだろう、
代理人による申請を認めてくれているのんだ。

受領に関しては基本的に本人しかできないものの、
午後7時まではその業務を行なっているのんで、
これは、仕事場を早く出ればなんとかさぼらずにすむのんだ。
しかも、住民基本台帳ネットワークシステムのおかげで、
住民票を取りに行かずにすむ。
これも、ぼくのような勤め人には大きなメリットだ。
できれば、申請から受領まで、全部自宅からできるように
してほしいものだ。

阿倍野近鉄の付近には、まだ路面電車が走っていて、
交通量に比べ、道路幅が狭い。
近鉄百貨店が見えてから、駐車場に入るまで10分以上かかった。

窓口が閉まるまで、まだ30分ほど余裕があったものの、
急いで8階まで駆け上がる。
エレベーターを探すよりも、
手近なエスカレーターを使うのは、性格だ。
エレベーターだと、待ってる間がいらいらするのんだ。

ようやく8階につくと、まず16000円分の証紙を買う。
ラッキーなことに、この証紙でも駐車券が出るとのことで、
2時間分無料ご優待を慎んで受ける。

窓口に行くと、まず証紙を貼るようにいわれた。
貼ってもっていくと、本籍地の県名と生年月日を質問される
のだけれど、マナカナみたいな双子だと、本人確認にならんなー、
と思いつつ、どうやら質問もクリヤして、
無事新しいパスポートを受領したのであった。

さて、新しいパスポートは、ぼくの写真画像や個人情報などが
ICチップに記録されているページがあったり、
その他、いろんな面で偽造がされにくいような
工夫がなされているそうだ。

行く可能性は低いものの、アメリカ合衆国など、
この新しいパスポートでないと、審査に時間がかかったり、
入国を拒否されやすくなったりするような、
そんな国もこれから徐々に出てくるのだろうな、と思うと、
なかなかいいタイミングで、新しいパスポートに更新ができたな、
とちょっとうれしかったりするのだった。

できれば、指紋や目の虹彩情報とかも登録してもらって、
自動改札みたいに一瞬で入出国できるようにしてほしいものだ、
と思うのは、ぼくだけなんだろうかな(^^;)

前にも書いたけれど、21世紀にもなって、
いまだにスタンプで出入国情報を管理してるなんて、
誰が予想しただろう。

パスポートはもちろん、自動車の運転免許や、
クレジット情報や預金借金の状態など、
すべての個人情報が一元的に管理でき、
誰も悪事を働けない、そんな世の中に早くなってほしいものだ、
と切に願う、デジタリアンなおっさんなのである。


▼タイペイ、中正機場のパスポートコントロール。
Photo_25






« タケダの法則・あるいは、いつか王子様が。。。 | トップページ | 不満 »

コメント

師匠、きのうはど〜も☆でした(^ ^)v

私もそろそろパスポートの更新じゃなかったかな〜?
確認してみないといけないですね。

>できれば、指紋や目の虹彩情報とかも登録してもらって、
>自動改札みたいに一瞬で入出国できるようにしてほしいものだ、
賛成〜!
あんな不確かなパスポートと人間の見る目だけでの入国審査は現代ではあまり意味をなしていない気がします。
ちなみに某国では生年月日を訂正することが簡単で、前科者がそのシステムを利用して別人としてパスポートを作り直すことが可能らしく日本に犯罪者が入国していた!という事件がありましたね?
日本人だけじゃなくて、外国のパスポートこそ怪しいのが多いのでどうにかしてほしいですよね(^^;

はぎ妻さん、まいど^^

>師匠、きのうはど〜も☆でした(^ ^)v
こちらこそ、どーもでやした^^

>私もそろそろパスポートの更新じゃなかったかな〜?
>確認してみないといけないですね。
一旦切れると、書類がふえますからね~^^
早い目の更新が楽なんですよね^^

>>できれば、指紋や目の虹彩情報とかも登録してもらって、
>>自動改札みたいに一瞬で入出国できるようにしてほしいものだ、
>賛成〜!
>あんな不確かなパスポートと人間の見る目だけでの入国審査は
>現代ではあまり意味をなしていない気がします。
そうですよね~。
海外渡航を選ばれたひとのみが行なっていた時代のなごり、
としか思えないですよね^^;

>ちなみに某国では生年月日を訂正することが簡単で、
永遠に10代、とか可能なんですかね'`,、('∀`) '`,、

>前科者がそのシステムを利用して別人として
>パスポートを作り直すことが可能らしく日本に犯罪者が入国していた!
>という事件がありましたね?
>日本人だけじゃなくて、外国のパスポートこそ怪しいのが多いので
>どうにかしてほしいですよね(^^;
まったく^^
性善説に頼ったシステムは、悪人を喜ばすだけ、
ということが早く共通認識になってほしいものですだ^^

師匠! 昨夜お世話になった大さんです。

いろいろ気をつかっていただいて有り難うございました。
初めてのオフ会でしたが、ものすごく楽しかったです。
ぜひまた、お仲間に入れてくださいね~。

ワシのところで昨夜の模様をレポートしてますので、
おヒマなときにお読みください。
あれからまたタイヘンでした(笑)。

大さん、まいど^^

>師匠! 昨夜お世話になった大さんです。
こちらこそ、いろいろとお世話になりました。

>いろいろ気をつかっていただいて有り難うございました。
>初めてのオフ会でしたが、ものすごく楽しかったです。
>ぜひまた、お仲間に入れてくださいね~。
こちらこそ、またよろしくお願いしますね^^

>ワシのところで昨夜の模様をレポートしてますので、
>おヒマなときにお読みください。
>あれからまたタイヘンでした(笑)。
はいすでに確認させていただきましたが、
ネオタイでの某女の振舞いは、単なる予告編
に過ぎなかったのですね^^

同志、おはようございます。
過日は新車で自宅まで送ってくださりありがとうございました♪
しかしアタクシと同志が楽しくオトナの会話をしているときに大さんの車ではとてつもない修羅場が展開されていたようです・・・。
同志、すんでのところでアタクシ救われましたのね♪

同志、まいど^^

>過日は新車で自宅まで送ってくださりありがとうございました♪
いえいえ、深夜のドライブ、楽しうございました^^

>しかしアタクシと同志が楽しくオトナの会話をしているときに
オトナの会話、だったでしょうかね^^;

>大さんの車ではとてつもない修羅場が展開されていたようです・・・。
もうだいじょぶっぽかったのにねぇ^^;
2段ロケット方式のヨッパーだったようですね^^

>同志、すんでのところでアタクシ救われましたのね♪
あっしも同志との会話、楽しかったです。
また、ゆくーり話しましょう(^^♪

ワシ、中国の超能力者じゃないので、
目隠しされたまま運転できませんって(笑)。

大さん、まいど^^

>ワシ、中国の超能力者じゃないので、
>目隠しされたまま運転できませんって(笑)。
いやいや、ネオタイでるときに、
もうふだんのクールなかのじょに戻っていたように思ったので、
まさかそんな上海雑技団してたなんて、思わなかったっすよ^^;
ま、無事でなによりでした(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タケダの法則・あるいは、いつか王子様が。。。 | トップページ | 不満 »