« 出なかった最後の1枚 | トップページ | 味の素 »

2006年10月 3日 (火)

いしおとこ

その昔、なんらかの事情で子どもができない女性のことを、
うまずめ、と呼び、石女、と書いたらしい。
責任の所在がどこにあるのかわからないのに、
ずいぶんひどい言われようだけれど、
過去においては、そんな野蛮な時代もあった、ということだ。

さて、なんでこんないかつい出だしで、ぼくが文章を始めたか、
というと、実は、ぼくは、むかし、石を産んだことのあるのんだ。

たぶん、7~8年前のことなのだけれど、
なんとなく腰が重く、お小水がでにくいときがあった。
なんでそうなのか、人生初めての経験で、
ぼくはとまどったのだけれど、
老化現象の一種かな、と気にしないようにしていた。

しかし、症状は改善されず、むしろ、悪化の一途をたどり、
尿意はあるのに、ほんとに尿がでなくなってしまい、
ほとほと困り果ててしまったのだった。

そして、朝から数回目に、男性用の、いわゆる、
チューリップに立って、お小水を出そうとしたときに、
なにか固形のものが、チューリップのなかに飛び出していき、
今まで、でんでんでなかった待望のお水が元気よく
流れ出たのだった。

いわゆる、尿道結石、だったんだろうと思う。

残念ながら、その石は、産み落としたまま、拾わなかったけれど、
今考えれば、その抵抗勢力を、カメイシズカ石、とでも名付け、
はぎちゃんに頼んで、ネックレスにでもしてもらえばよかったな、
と、思わなくもない。

その当時ぼくは、びっくりするくらいタバスコを振った、
ピザを頻繁に食べていたのだけれど、
そういう食生活をさけるようにしたせいか、
その後、ながらく石は発生しなかった。

ところが、最近、またちょっと腰が重く、尿が出にくい。
毎日、大量に水分をとって、症状は軽減されたのだけれど、
ひょっとして、さる高貴のご家庭とときをおなじゅうして、
また出産がまぢか、だったのかも知れない。

そんな風に、いしを産める可能性のあるいしおとこ、
であるぼくだけれど、たぶん、
生涯ほんとうの子どもをもつことはなかろうと思う。
石男(うまずお)でもあるわけだ。
石男、って書くと、なんとなく石立鉄男を思い出すのんは、
ぼくだけの特殊な現象でしょうか(^^?

▼タバスコではガーリックフレーバーを愛用。
でも、日本では売っているのを見たことがなく、
わざわざタイで買ってきやす^^
Photo_205

« 出なかった最後の1枚 | トップページ | 味の素 »

コメント

いやや!そんな石をネックレスにする仕事。

もし次、石が産まれたら、裸石を入れておくケース(チンケースという)
差し上げますから、それに入れて保管しといてください。

でもその前に、ともちんとかするめさんとこ行ったほうがよろしいでえ、ほんと。

尿道結石・・・?
しかしあれって、大の男が入院して七転八倒するくらいの激痛がくるんですよ~。
だから点滴じゃばじゃば流しておしっこ大量に出して流すんです。
「ちょっと腰が重いな~、ああ石や~」なんて呑気なもんじゃないですよ。
というか、尿が出ないあたりが怖いです。
同志!!!一刻も早く泌尿器科を受診してくださいませ~!!!

ところで同志、
あれって「チューリップ」っていうんかしら?うちらは「朝顔」って呼んでますが・・・。

師匠、まいど^^

痛くなかったんですか?
聞くところによると、あぶら汗がでるほどに痛いらしいんですけど・・・

ともちんさんの言う通りに早く泌尿器科に行ってみてもらったほうが・・・

はぎちゃん、まいど^^

>いやや!そんな石をネックレスにする仕事。
そんな冷たい^^;
あっしとはぎちゃんの仲ぢゃないっすか(^^

>もし次、石が産まれたら、裸石を入れておくケース(チンケースという)
>差し上げますから、それに入れて保管しといてください。
おお、チンケースというのですね^^
やはり漢字に直すと、珍ケースでしょうか^^;

>でもその前に、ともちんとかするめさんとこ
>行ったほうがよろしいでえ、ほんと。
ありがとうございやす(^^
しかし、ここんとこ、症状がなくなってしまいました。
しらないうちに生んだのか^^;

同志、まいど^^

>尿道結石・・・?
>しかしあれって、大の男が入院して七転八倒するくらいの
>激痛がくるんですよ~。
>だから点滴じゃばじゃば流しておしっこ大量に出して流すんです。
>「ちょっと腰が重いな~、ああ石や~」
>なんて呑気なもんじゃないですよ。
ご心配ありがとうございます^^
同志に心配いただくと、心強いっす。
そういえば、尿道結石は痛い、といいますな。
あのとき、ちゃんと医者にいったのですが、
でんでんそんな診断がでなかったので、
この藪医者め、と石が出たあと、思ってたのですが、
典型的な症状ではないわけですな。
しかし、あっしはたしかにすっぽんと障害がぬけたあと、
からんころんと便器をころがる小石をみたのんで、
石がいたのはまちがいない、と思うでやんすが^^;

>というか、尿が出ないあたりが怖いです。
>同志!!!一刻も早く泌尿器科を受診してくださいませ~!!!
実は行こうと思ってるあいだに、通常に戻ったのんで、
きっともう出たのんだと理解しておりやした^^;
この記事を書いたのはちょうどやんごとなき方が、
生まれるや否や、ってころだったので、
もうだいじょぶ、と思って載せたんでやすが、
あぶないっすかねー、まだ(^^ゞ

>ところで同志、
>あれって「チューリップ」っていうんかしら?
>うちらは「朝顔」って呼んでますが・・・。
あ、ほんとだー、普通は朝顔、っていいますね。
なんでチューリップって思い込んだんだろー(^^ゞ
チューリップ、だったら、使用中に開いたり、閉じたりしなきゃ、
いけなくなっちゃいますねー^^;

マナオさん、まいど^^

>痛くなかったんですか?
>聞くところによると、あぶら汗がでるほどに
>痛いらしいんですけど・・・
それがでんでん痛くなかったんですよねー^^;
あっし、尿道だけがラッシャー木村なみに、
痛みに強いんでしょうか^^
どっちかというと、痛がりなんすけど。

>ともちんさんの言う通りに早く泌尿器科に
>行ってみてもらったほうが・・・
ありがとうございます。
でも、もう症状がないんすよねー。
水分は余計目にとってますが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出なかった最後の1枚 | トップページ | 味の素 »