« 七味唐辛子 | トップページ | 野良犬の自由と飼い犬のしあわせ »

2006年10月19日 (木)

タイフードフェスティバル2006

もういささか旧聞に属することではあるが、
今年も大阪は天王寺公園で、タイフードフェスティバルがあった。
今回は、3日間あって、ぶだんお世話になってる、
ネオタイさんが出店されてなかったんで、
中日に2時間ほど見に行ってきただけなのだけれど、
台風はそれて、けっこうな人出だったようだ。

びっくりしたのんは、安くもない天王寺の公営駐車場に入るのに、
30分以上かかったことだ。
昨年は電車で行ったので、気がつかなかったけれど、
ふだんはがらがらのこの駐車場が車であふれかえるのだから、
なかなかのイベントなんだろうな、と思う。

タイ好きなので、なんとなく情報が入ってきて、
日時を知ったけれど、
それ以外のところで、広告を見たわけでもなし、
それでこれだけのひとを集めるのだから、
タイ好き、タイ関係者、アジア好き、毎年このイベントを楽しみに
チェックしているひとは、実はけっこう多いのかもしれない。

ただ、大阪のお店が少なかったのは、
こういうイベントの趣旨を考えると、残念なことだ。
なじみのお店やなじみのひとにあえるのも、
こういう場所に行く、ひとつの動機付けになるんだけどね。
そういう地元のお店が手弁当でも是非とも参加したい
という趣旨のイベントに仕上がっていないのはなんでだろう、
ということを主催者は考えて欲しいものだ、と思ったりする。

ぼくが行くことにしたのんは、友人の一ノ瀬さん(仮名)
と会うためだ。
一ノ瀬さん(仮名)とは、かのじょがバンコクにいるときは
行くたびに会っていたのだけれど、
日本に帰ってくると、逆になかなか会う機会をもてないでいた。
今回、頼まれ物があったので、3日間毎日行く、
と言ってたかのじょにあうのに、都合がよかった、
というのもあったのだ。

無事、一ノ瀬さん(仮名)ともあえて、
久しくあっていなかった数人の知人にもあえて、
ぼくはなんとなくいやな天気の会場をあとにした。

でも、むかし、タイに通い詰めていたいたころのような、
どきどきはもう感じなかった。
ぼくはもうすでにそんなにタイが好きでなくなってしまった、
のかもしれないな、と、
また少し降り出した雨をワイパーでかき混ぜながら、
思ったのだった。



▼とはいうものの、どうせ次の年末年始も、
タイや、その周辺にいるのだが。
日本でいてもしょうがないし、って理由なのが、
悲しいっすけどね。。。(-人-)合掌
All_smile

« 七味唐辛子 | トップページ | 野良犬の自由と飼い犬のしあわせ »

コメント

師匠、まいど^^

私も中日に行きましたよ。
夕方からだったので、師匠はもうお帰りになったあとだったかも。
結構な盛況ぶりでしたよね。
去年より人が多かったような気がします。

師匠はタイは充分堪能されたから、そろそろ新天地を探す頃合なのかもしれませんよ~^^

マナオさん、まいど^^

>私も中日に行きましたよ。
>夕方からだったので、師匠はもうお帰りになったあとだったかも。
たぶん、そうっすね^^;
とても、残念でやした。
カオソーイでも食べながら、ストボコオの話ができたのに(^^)

>結構な盛況ぶりでしたよね。
>去年より人が多かったような気がします。
だったっすよね^^

>師匠はタイは充分堪能されたから、
>そろそろ新天地を探す頃合なのかもしれませんよ~^^
もうこれ以上、別の語学を勉強する根性はないっすよ^^;
でも、台湾はけっこう気に入ってますけどね(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 七味唐辛子 | トップページ | 野良犬の自由と飼い犬のしあわせ »