« 日曜のできごころ | トップページ | 苗字の変更 »

2006年4月18日 (火)

三毛猫の不思議

こどものころ、うちの母親がその母親から聞いたという話で、

三毛猫には雄はいない

という話が妙にこころに残っていた。

うちの母親の話は、いつも正しいとは言い切れず、
これも判断がつかないままに、
なんとなくおぼえていたのだけれど、
大人になるまでのどっかの段階で、
どうも正しいらしい、ということがわかってきた。
しかし、なんでそうなのか、ということについては、
依然しらないままだった。

ところが、数年前、偶然そのメカニズムが新聞の文化欄に
載っていて、
感動のあまり、記事をみずからテキスト化してもっていたのを、
久しぶりに実家の古いPCに電源をいれてみて、
再発見したのであった。

この記事をみた当初、ぼくは感動のアマリ
友人たちにメールで内容をしらせたりしたんだけど、
その反応はあまりビビッドなものではなかった。

むしろ、それがどうした、とのことだった。

それをいっちゃーおしまいよ、
きみたちには知的好奇心というものがないのかい、

と今でも、友人たちの反応の冷淡さが理解できない、のだけれど、
普通の人間は、あんまり関心がないものかもしれない。

簡単に要約すると、ネコの毛色をつかさどる遺伝子は、
白・黒・茶と3種類あり、白は常染色体黒と茶は
性染色体のうち、X遺伝子
上にどっちか1個が乗っている。
通常、性染色体については、♀はXをふたつ、
♂はXとYをひとつづつもっているから、
Xの性染色体を理論上ひとつしかもたない♂には三毛猫はいない、
というこうなるわけだ。

でも、絶対いないというわけではなく、
なんらかのエラーが発生したときは、
♂の三毛猫も創造されうる、というわけなんである。

また、その記事にはクローンネコのことも触れており、
たしかに同じ遺伝子をもったクローンネコでも、
色の出具合は、いっしょではなかったそうな。
つまり、まったく同じ遺伝子をもったからといって、
景色は同じとは限らず

それは遺伝子情報が同じことと、それがどう発現するかは
また別の話しなんだそうな。

って書いたけど、もう誰も読んでなかったりして。。。

いいんだよ、だから、三毛猫にいないんだよ(-_-;)


▼呼んだ?
Photo_59

« 日曜のできごころ | トップページ | 苗字の変更 »

コメント

ほほっ~。。。
わたしゃ、最後まで読みましたで ^^

また一つ、おりこうさんになりました♪
師匠のお話は色々と勉強になりますワ!

でも「犬派」なので猫の話は…と言うのが本音ですが。。。

こんばんわ~

覚えていらっしゃいますか?
以前お世話になったかおりんでございます。
(Gショックの件です)

私もなんやかんやで更新してなかったり遊びに行ってなかったりで、
気づいたらぷいぷいさんはこちらにいらっしゃいました。

実は私もZAQを抜けて他に移ろうか悩んでおります。
他にも一つ作ってるのですが、どうしてもメインはZAQで・・・
ただ、これまでのつながりをそのままでいたし・・と思案しております。

ま、それはさておき、またちょこちょこお邪魔させていただきます。
よろしくお願いします!!

ちゃ〜んと私も最後まで読みましたよ〜〜^^

三毛猫の話は遺伝子上雄はありえない、という話は知ってましたが、詳しくは知りませんでした〜
私が聞いた話では、雄の三毛猫が生まれたとしたら生殖機能がはたらかないコになっちゃうって言う事でした〜

家の実家にむかしいた三毛猫もメスだったな〜〜

師匠、まいど〜
いやあ、そういう訳で♀ばっかだったんですねえ〜 感動しました〜
と、ビビッドな反応。

でも本当に一番気になったのは、♂のみけちゃんも出来る、いうところ。
♂のみけちゃんも人間みたく、性同一性障害に悩んでるんでしょうか?
「あいつオカマやで。」とか言って、他の♂から迫害されたりするんでしょうか?
師匠、教えてください!

そむさん、まいど^^

>ほほっ~。。。
>わたしゃ、最後まで読みましたで ^^
ありがとさんです。
まだまだ、世の中捨てたモンぢゃないっす^^

>また一つ、おりこうさんになりました♪
>師匠のお話は色々と勉強になりますワ!
どーもっす^^
お褒めいただき、光栄っす。

>でも「犬派」なので猫の話は…と言うのが本音ですが。。。
でわ、今度は犬の話を書けるように
努力いたしますワン▼o・ェ・o▼

かおりんさん、まいど^^

>覚えていらっしゃいますか?
>以前お世話になったかおりんでございます。
>(Gショックの件です)
今日までは忘れてますた^^;
でも、偶然なんですが、今日の夕方、
昔の記事を読み返していて、
かおりんさんのコメントを
読んだとこなんですよ~。
不思議な偶然もあるもんですねー^^

>私もなんやかんやで更新してなかったり遊びに行ってなかったりで、
>気づいたらぷいぷいさんはこちらにいらっしゃいました。
>実は私もZAQを抜けて他に移ろうか悩んでおります。
>他にも一つ作ってるのですが、どうしてもメインはZAQで・・・
>ただ、これまでのつながりをそのままでいたし・・と思案しております。
あっしもいろいろと考えた結果、こっちに変えました。
まもなく、ZAQからは完全撤退しやす。

>ま、それはさておき、またちょこちょこお邪魔させていただきます。
>よろしくお願いします!!
こちらこそ、よろしくお願いいやーす^^

はぎ妻さん、まいど^^

>ちゃ〜んと私も最後まで読みましたよ〜〜^^
ありがとさんです。
さすがわあっしがはぎ妻さんと見込んだひとだ(意味不明気味^^;)

>三毛猫の話は遺伝子上雄はありえない、
>という話は知ってましたが、詳しくは知りませんでした〜
>私が聞いた話では、雄の三毛猫が生まれたとしたら
>生殖機能がはたらかないコになっちゃうって言う事でした〜
つまり、XXYとかっていう性染色体の状況だと思うんで、
うまく生殖できないってことなんでしょうね^^;
まあ、XXYでも三毛猫になる、という保証はないですけど、
確率的には半々だから、けっこうな確率っすね^^

>家の実家にむかしいた三毛猫もメスだったな〜〜
そういえば、三毛猫ホームズは実はメスの可能性が高いんすね~^^

はぎちゃん、まいど^^

>いやあ、そういう訳で♀ばっかだったんですねえ〜 
>感動しました〜と、ビビッドな反応。
ビビッドにビビッドな反応、ありがとさんです。
さすがわ、動態視力10.0っすね^^

>でも本当に一番気になったのは、
>♂のみけちゃんも出来る、いうところ。
>♂のみけちゃんも人間みたく、
>性同一性障害に悩んでるんでしょうか?
>「あいつオカマやで。」とか言って、
>他の♂から迫害されたりするんでしょうか?
>師匠、教えてください!
残念ながら、つい最近、人間のおかまさんが、
どうも女子トイレを使用してるらしい、
ということがわかったあっしごときには、
ネコのオカマさんのことまではわかりませんが、
きっと密かになやんでいるのでわ、
と思っておりやす^^

師匠、まいど^^

私も最後まで読みましたよ^^
三毛猫の♂は、その筋では高価で取引されるって聞きました。
珍しいから価値が上がるのですかね?

そういえば最近、貝ミジンコという生物にも♂がいたって話題になってましたね。

マナオさん、まいど^^

>私も最後まで読みましたよ^^
>三毛猫の♂は、その筋では高価で取引されるって聞きました。
>珍しいから価値が上がるのですかね?
ちなみにその筋、とはどの筋(^^?

>そういえば最近、貝ミジンコという生物にも
>♂がいたって話題になってましたね。
貝ミジンコに♂がいなかったとすると、
どうやって生殖してたと思われてたんでしょうね(^^

こんばんわ~

えへ!思い出していただけただけで幸せでございまする~

しかし、偶然ってホント怖いくらいですね!
ちょうど昔の記事を読んではっただなんて。

ビックリと、なんかちょっとうれしかったっす!

ではまたお邪魔します~

かおりんさん、まいど^^

>えへ!思い出していただけただけで幸せでございまする~
実は一時も忘れたことはなかったです(嘘^^;)

>しかし、偶然ってホント怖いくらいですね!
>ちょうど昔の記事を読んではっただなんて。
探し物がありまして、ほんとに偶然でやんした^^

>ビックリと、なんかちょっとうれしかったっす!
>ではまたお邪魔します~
よろしくです。
優先入所の件もよろしくです^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜のできごころ | トップページ | 苗字の変更 »