« よわい男とポカリスエット | トップページ | チャンスに弱いおとこ、ピンチでは。。。 »

2006年3月 5日 (日)

ハナレイ・ベイの法則

「女の子とうまくやる方法は三つしかない。
ひとつ、相手の話を黙って聞いてやること。
ふたつ、着ている洋服をほめること。
三つ、できるだけおいしいものを食べさせること。」
(村上春樹「東京奇譚集~ハナレイ・ベイ」より)

ぼくは自慢ではないが、もてる方ではない。
べつにもてたいとも思わずに
ずるずる人生を送ってきてしまったため、いまだに独身だ。
これに関しては、後悔はしていないものの、
最近、少しさみしさを感じたりするのんは
歳のせいもあるんだろう。

ただ、もてないからといって、
人生をずっとひとりで過ごしてきたわけでもない。
とくに最近までつきあってた女のことは、
柄にもなく、結婚することになるんだろうな、と思っていた。

でも、相手はそうは思っていなかったようで、今はひとりでいる。
ただ、これもそういうだったのだろうな、と今では思ってる。
いや、ほんとうに^^

それはさておき、ぼくが女のことうまくやれないは、
ハナレイ・ベイ・ルールに従うと、
ひとつめの条項違反である可能性が濃厚だ。

ほかのふたつの項目は、努力しだいでなんとかなるような
気がするのだけれど、
残念ながら、ぼくは人の話をだまって聞いてやる器量がない。

最近、あるひとがカウンセリングの極意について
書いていたのを読んだ。
そこには、

カウンセリングの極意は、相手が言った
<ことば>の語尾を繰り返すことだという。

という一文があって、
ぼくは、なるほどなー、って感心してしまった。

ぼくは、自分の意見を述べることしか興味がなかったな、
って、深く反省したしだいなのだ。

そういえば、おおむかし付き合っていたおんなのこに
面と向かっていわれたことがある。

わたしは愚痴を聞いてほしいだけで、
あなたの意見が聞きたいわけではないの。

それから十数年、ぼくはまだよい聞き手にはなれてはいない。

むかし、先輩に連れていってもらった、カウンターだけの
バーのマスターは、みごとな相槌をうつオトコだった。
先輩の、たいしておもしろくもない話をすごく興味深そうに、
ほー、とか、なるほどー、とか言いながら、聞くのだった。

そのうちに先輩は、マスターに意見を求めた。
◎◎は、これからどうなるんだろうね?
しかし、マスターはあいかわらずなんておもしろい話なんだ、
ってカオをして、ほー、って相槌をうっていた。

実はでんでん話を聞いてなかったのんだ、そのマスターは。

でも、先輩は、その店で話をする(?)のんが
とても好きらしかった。
ぼくは、かれに聞き手としての最終解脱形を見たような気がした。

世界はよい聞き手を求めている。
もてたいかどうかは別にして、ぼくの残りの半生は、
よい聞き手になることを目標のひとつにしたいと思うことだよ。



▼シンガポールスリング 発祥の地として知られる、
ラッフルズホテルのLong Barにむかし行った。
こんな長いビールもメニューにあったりする。
もちろん、飲んだのはあっしではないよ(^^
Photo_43

« よわい男とポカリスエット | トップページ | チャンスに弱いおとこ、ピンチでは。。。 »

コメント

こんばんは~☆
なんとなくわかります、話を聞いて欲しいだけっていうの(^^;
私も愚痴っぽいし、よく愚痴ります。
そのとき、うん、そうだね、って言われるとうれしいけど、
でも、こうなんじゃないの?って反論されるとダメですね~。
アドバイスしてくれてるんだろうけど、
そういうときはやっぱりうなずいて欲しいな~と。

でも、ぷんぷいさんはアドバイスの仕方がうまいから、
意見されても素直に聞き入れられそうなのにな~。

りょうちゃん、まいど^^

やっぱりそうっすか^^;
あっし、からだも硬いが、心も硬くてね。
なかなかうまくひとの話を聞けないもんで、
本格的に修行の必要を感じますた^^;

>でも、ぷんぷいさんはアドバイスの仕方がうまいから、
>意見されても素直に聞き入れられそうなのにな~。
ありがと^^
でも、経験的にそうでもないようが気がするよ^^;
ま、人生は長い(と思う)。
じっくり修行しやす(^^

ぷんぷいさん、まいど^^

女はわがままだから、話聞かないと怒るでしょ。
私も真剣に話をきくあまり、つい意見を言ってしまうのだけど、姉には
「テキトーに相槌打てばいいのに」
と言われる。向こうは聞いてほしいだけだから、聞いてるふりして別のこと考えてたらいいんだって。
真剣に聞いて意見する人・・・聞くフリしてストレス解消させてあげる人、でも中身は聞いてない・・・さて、どっちが親切なんでしょうね~?

で、姉は言っていた。
「9割私が話して、1割聞く・・・ぐらいがいい」
私に言わせれば10割話してるだろ~、貴様!って感じですけどね。

私は師匠があんまりもてないなんて全然感じないのですけと゛♪
多分今出会いがないだけだとおもうんです。たぶん、30代以降の真面目に結婚したい女性にあったなら、師匠はモテモテじゃないかと思いますよ~☆

何かの授業で「女は和を求める」と聞いたことがあります。
だから、何か相談しても相談者に解決策より自分の気持ちを理解し同意してもらえることを願うらしいです。でも、男性は相談されるというのは自分の意見を求められていると思うので、解決策を論理的かつ事務的にいうだけなのでお互いかみあわないとか??
はぎちゃんも私の話がおもしろくないって、相槌だけ打ってあんまり聞いてくれませんよ(笑)
女は話題を共有することで和を保っていると感じるのですが、男にはそれが不要なことて思うらしいんですね。
師匠だけじゃなくて、みんな一緒ですよ(笑)
男と女は違うもの。でも違うからお互い気になるんでしょうね~☆

ぷんぷいさま、
引用していただき、恐縮です。といっても、これは私の作ったことばじゃないんやけどもね。

私は男でも女でも、「話を聞いてほしい」っていう欲望は大いにあると思うんです。ただ、ほんとに煮詰まってるときっていうのは、自分の中のものを出して空っぽにしないと、人の意見がすーっと入ってこないものなんだ、と思ってます。だから、学生が煮詰まってやってきたときは、私の<ことば>が中に入るために、学生の中に詰まっているものを外に出してやる、っていう感じですかね。で、相槌を打っている間に、相手にどう言えば一番すーっと入っていくかと考えます。でも、これは難しい。何度も失敗してます。やっぱり修行がたりまへん。

こんばんは♪

カウンターだけの良いお店の条件に
マスターがお客の話に首つっこまないってどこかで読んだ事あったんですが、
首つっこまないんじゃなくて、聞いていないだったとは!(笑)

私だったら、ぷんぷいさんは文章からも伺えるように
話も上手いしいつも笑わせてもらってるので、
グチ言うより、話を聞かせて貰える方がありがたい気がするのですが、いろいろ受け止め方ってありますよね(^^)

でも、りょうさんのコメントを聞く限り、
師匠は聞き上手だと思いますよ(^^)/

マナオさん、まいど^^

>で、姉は言っていた。
>「9割私が話して、1割聞く・・・ぐらいがいい」
>私に言わせれば10割話してるだろ~、
>貴様!って感じですけどね。
たはは、おもしろいな~、姉妹のやりとり^^
でも、おねーさんなら、たぶん誰にも話させない
って感じがしてるのはあっしだけ(^^?

はぎ妻さん、まいど^^

>私は師匠があんまりもてないなんて全然感じないのですけと゛♪
>多分今出会いがないだけだとおもうんです。
いままで40数年、不幸にして出会いがなかったんですね(^^

>たぶん、30代以降の真面目に結婚したい女性にあったなら、
>師匠はモテモテじゃないかと思いますよ~☆
ずいぶん、限定的なモテモテ、ありがとうございます^^
きっとぼくのことを認めてくれるはぎ妻さんのような、
すてきな女性はすでに結婚されてるんでしょう'`,、('∀`) '`,、

>「女は和を求める」
>相談者に解決策より自分の気持ちを理解し
>同意してもらえることを願うらしい
おお、深い。今後の人生の教訓として、
よい聞き手道に邁進したいと思いますた。。。(-人-)ナム~

richicoさん、まいど^^

>相槌を打っている間に、相手にどう言えば
>一番すーっと入っていくかと考えます。
そうなんすね。これを考えねば、ならんのですね。
あっしは余裕がないので、反論することばっかり考えてたなー。

>でも、これは難しい。
>何度も失敗してます。
>やっぱり修行がたりまへん。
あっしも修行に邁進してまいりやす^^
いい聞き手になる道は遠そうだ(^^ゞ

みなっきーさん、まいど^^

>でも、りょうさんのコメントを聞く限り、
>師匠は聞き上手だと思いますよ(^^)/
六神合体を聞くのは上手ですよ。
それは聞き上手ではないっすか^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« よわい男とポカリスエット | トップページ | チャンスに弱いおとこ、ピンチでは。。。 »