« ハナレイ・ベイの法則 | トップページ | 香水 »

2006年3月 7日 (火)

チャンスに弱いおとこ、ピンチでは。。。

前にチャンスに弱いと自分のことを書いた。
でも、チャンスに弱いおとこがピンチにも弱いとは限らない
これは表裏一体のものではないのである。

むかし、めぞん一刻という漫画のなかで、
主人公の五代君が、おなじ下宿の一ノ瀬さんに、
あんたくらい毎年正念場をむかえてるおとこも珍しいね、
といわれていたが、
人生におけるピンチとはなんだろう。

たぶん、その問題の処理を誤ると、その後の人生に
大きな問題や負の影響が長期にわたって残るような出来事、
ってことになるんだろうけど、
たとえば、付き合ってるおんなのこに生理がこない
なんていうのはけっこうピンチだったりするんだろうな。
でも、これはチャンスをものしてるひとのみに許された
ピンチなんだけれど。

ぼくがちょっとピンチだな、って思ったのは、
大学4年生のとき、最終学年になっても
教職科目の単位が全部取れていなかったことだ。

当時教員志望だったぼくは、
卒業単位はでんでん大丈夫だったのだけれど、
それとはべつに大量の教職資格のための単位を取得せねばならず、
科目によっては、あんまり興味をもてないものもあり、
ずるずると4年生まで、残してしまった科目を落とせば、
卒業はできても、教職資格だけが得られない、
というややこしい事態に陥る可能性があったのだった。
けっこうまじめで、学校にまじめにいくだけが取柄
のような学生だったぼくにとっては、
アイデンティティにかかわる危機でもあった。

その科目はたしか人文地理学だった。
この先生は、大のタイガーズファンで、
毎年毎年1回目の授業のときに、今年タイガーズが優勝すれば
ここにいる全員に喜んで単位をさしあげよう
といっているらしかった。

しかし、タイガーズはここ20年優勝しておらず、
そういう意味ではけっこう自虐的なネタでもあったわけだ。
先生の年齢を考えると、1回だってタイガーズ優勝の恩恵に
預かった人間はいなかった
だろうし。

ぼく自身も、3年生のときもこの先生の科目を登録して、
タイガーズが優勝できなかったせいもあって、
単位がもらえなかった。

しかし、である。
なんということでしょう(加藤みどり風に)。
その年、すなわち、1985年
タイガーズは21年ぶりに優勝してしまった
そして、ぼくはちゃんと単位をもらうことができた。
もちろん、試験の答案に、先生が最初の授業でいったこと、
よもやお忘れではありませんよね
脅迫添え書くことは忘れなかった。

次の年、ぼくが産休講師のような形で
教職につくことになったことを考えると、
この優勝は、ぼくの人生にとって、意義深いものであった。

そして、その次にタイガーズが優勝するには、
さらに18年の歳月が必要だったことを考えれば、
ぼくはなかなかにピンチに強いおとこだったのではなかったか、
と思うのだけれど、どんなもんだろうか。


▼18年間、タイガーズが優勝できなかったのは、
道頓堀川に沈んだカーネル・サンダース人形の呪いなんて、
言われていたけれど、最近の様子をみていると、
無事成仏されたらしい。やっぱり。。。(-人-)合掌
Photo_44



ケンタッキー@タイペイ

« ハナレイ・ベイの法則 | トップページ | 香水 »

コメント

あたしもその人文地理学取ってたーっ!

ぷんぷいさん、まいどです^^

教職課程・・・懐かしい響き。
私は短大なんで、教師になろうとは思ってなかった。
単なる資格取得だったな~。

にしても・・・ラッキーですやん!
ぷんぷいさん、重要なところをきちんと押さえてますよね~
次の年か前の年だったら、単位逃していたかもしれないんでしょ?
・・・いや、きっと師匠はあっさり単位取ってたと思うけど。

richicoさん、まいど^^

なんせご学友っすからね(^^♪

マナオさん、まいど^^

安心して試験が受けられるということがよかったっすね。
今なら、もっと熱心に勉強して受験したでしょうね^^
若いときは気楽だったな~。

おはようございます♪

師匠は、ピンチに強い男ですよ~
なぜなら試験によもやお忘れではありませんよねって
書く度胸がありますもん(笑)

でも、謙遜ですねよね?ちゃんと試験で点数取って
単位貰えたのだと思います(たぶん。←失礼。笑)

みなっきーさん、まいど^^

>師匠は、ピンチに強い男ですよ~
>なぜなら試験によもやお忘れではありませんよねって
>書く度胸がありますもん(笑)
それくらい、せっぱつまってましたから^^

>でも、謙遜ですねよね?ちゃんと試験で点数取って
>単位貰えたのだと思います(たぶん。←失礼。笑)
前の年、落としてますからどーだったか^^;
バース様に足を向けて眠れません(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハナレイ・ベイの法則 | トップページ | 香水 »