« チャンスに弱いおとこ、ピンチでは。。。 | トップページ | 日めくり »

2006年3月 9日 (木)

香水

とくににおいフェチというわけではないと思うのだけれども、
実は、おんなのひとがつける香水のにおいが好きだ。
おおっぴらに公表しにくい雰囲気があるのか、
ぼくはまだ積極的に香水のにおいが好きだ、
という男のひとにであったことがない。
逆に香水のにおいは、だめだ、っていう意見はよく聞くけれど。

しかし、けっこうな値段のするあの液体を
世界のみんなが嫌ってるのなら、
誰も買ったりはすまい、と思うのだ。

ぼくはいままでたくさんの香水を買ってきた。
以前につきあってたかのじょにはもちろんのこと、
職場のおんなのこたちなんかにもお土産にけっこう買った。

それをもらって喜ばないおんなのこは、いなかったように思う。
やっぱりみんな好きなんじゃないかなー、と思うんだけどね。

しかし、じゃあ、どんな香水でも許されるのか、
というと、そうでもない。

香水の風呂に入ってきたんじゃないか、
と思えるような、すんごい匂いをさせてくる女の人は、
さすがのぼくでもどうかな、と思う。

以前、ボスが女性だったことがある。
このひとは、けっこうな歳のひとだったのだけれど、
大量の香水をつけていた。
かのじょはふだん、個室で仕事していたので、
あんまりかのじょの香水を気にする必要がなかったのは
ラッキーだったかもしれない。

そして、そのとき同じオフィスにいた若い女性従業員も
負けずにしっかりと香水をつかっていたが、
仕事の接点がなかったため、これも気にはならなかった。

ある日、他の部署から、全従業員中、一番化粧が濃い
といわれていた女性が、うちのオフィスに来ていた。
もちろん、かのじょも限度を超えた香水を使用していた。
うちのボスに用があったらしく、彼女の部屋に入っていき、
それをみた若い女性従業員が、来客用のお茶を入れて、
その部屋に持っていった。

そのときだ。
何の罪もないぼくが部屋に呼ばれたのは。

職場で香水がもっともきつい3人の女性がつどっている
部屋に入ったぼくは、たしかにそこに、
かのじょらから立ち上がる妖気をみた。
気の弱い犬なら、即死しそうな環境だった。

書類の説明が終わって、ぼくがその部屋からでていったあとも、
その3人は、ながながと個室から出てこなかった。

まだ、ぼくたちの知らない科学反応があそこで起こっていて、
妖怪人間でも発生してなきゃいいけど
と若きおっさんは思ったのだった。



▼写真はイメージです^^;なんつって
Photo_10

« チャンスに弱いおとこ、ピンチでは。。。 | トップページ | 日めくり »

コメント

毎度です☆

私も香水大好きです。
ある種「妖怪」並にバシャバシャつけとります(^-^;
鼻が悪いので香りに対してバカになってしもてるんですな~。。。

程よき香りでステキなれいでぃーになるように頑張りまっす!

そむさん、まいど^^

>私も香水大好きです。
>ある種「妖怪」並にバシャバシャつけとります(^-^;
>鼻が悪いので香りに対してバカになってしもてるんですな~。。。
そうでしたか^^
気づかないあっしの鼻も
かなりおばかですな~ナカーマ( ・∀・)人(・∀・ )
今度じっくり嗅がせてもらおー←なんかやらしーなあ^^;

>程よき香りでステキなれいでぃーになるように頑張りまっす!
すでに華麗な毒舌をもったれでえ、でんがなぁ^^

あ、そむさんが喰いついてる。

ぷんぷいさん、こんばんわ^^

香水、そむさんは素敵につけてると思う。
いつもほのかに香っている気がする。
私はうまくつけられないので、全くつけてないんですけど、そむさんの横にいて「おこぼれ香?」にありつけてると思います。

匂いって凶器になるから加減が難しいですよね。
欧米の人で、香水と体臭が混ざってスゴイことになってる人によく出会います・・・

マナオさん、まいど^^

>匂いって凶器になるから加減が難しいですよね。
>欧米の人で、香水と体臭が混ざってスゴイことになってる人に
>よく出会います・・・
そういえば、西洋人の方がわきがのひと、多いって話ですね。
しかも、そのわきがの匂いが好きなひとも多い、とか。
におい道は奥が深い。。。(-人-)合掌ノトキモ脇シメテ

こんばんは☆
香水、私もたまにつけますけど、加減が難しいです。
臭いってすぐ慣れるんですよね、確か。
だから、加減を知らないつけ方をする人も多いんでしょう。
多分、私はちょっとしかつけないから大丈夫だと思いますが・・・。

それより満員電車の中で体臭のきつい人の近くになると吐きそうです(爆)
好きな香りのときはいいけど、
嫌いな臭いのときはほんまあきません(泣)

一人だけ、たった一人だけ男性で素敵に香水を身に纏う人を知っています。
その人に会うとしばらくその残り香が漂っているのを感じますね。
人を香りで思い出すということってなかなかありませんが、ときどき香水店でその人愛用のトワレを見るたび「会いたいな~」と思ってしまいます。

この間「The Body Shop」に行った愛用の「Cotton White」がなくなってました!
今のボトルが空になったら私は何を使ったらええんでしょうか・・・???

こんにちは。
香水の記事を読んで、小学校時代の授業参観日を思い出しました。
大勢のお母様軍団の化粧と香水と体臭と防虫剤と・・・
最後列に座っていた私は授業に集中できず吐いてしまったという辛い過去です。(涙)・・・さらに香りを追加してどうするって感じですね(笑)

りょうちゃん、まいど^^

>だから、加減を知らないつけ方をする人も多いんでしょう。
>多分、私はちょっとしかつけないから大丈夫だと思いますが・・・。
たとえば、香水について書くと、
女性はいっせいに自分のつけ方を考えてみるのが、
なんかおかしいっすね^^

同志、まいど^^

>一人だけ、たった一人だけ男性で
>素敵に香水を身に纏う人を知っています。
>その人に会うとしばらくその残り香が漂っているのを感じますね。
>人を香りで思い出すということってなかなかありませんが、
>ときどき香水店でその人愛用のトワレを見るたび
>「会いたいな~」と思ってしまいます。
なかなかに思わせぶりな文章っすね^^
同志にそこまで言わせるなんて、よほどすてきな方なんでしょう(^^
こんだけ期待させておいて、実はだんな、なんてオチはいりませんからね(^^♪

>この間「The Body Shop」に行った愛用の
>「Cotton White」がなくなってました!
>今のボトルが空になったら
>私は何を使ったらええんでしょうか・・・???
欠品ではなく、欠番になったんでしょうか(^^?
こういうのは、時差というか、在庫のはけ方に差がありますから、
どしても必要なら、バンコクでさがしてきてあげますよ^^

昔は良い子さん、まいど^^
お久しぶりです。

>香水の記事を読んで、小学校時代の授業参観日を思い出しました。
>大勢のお母様軍団の化粧と香水と体臭と防虫剤と・・・
そういえば、むかしおかあさんたちはいつも家にいて、
社交の場っていうのが参観日だったりしたんですよね^^
しかも、めったにないことだから、目一杯着飾って(^^♪

>最後列に座っていた私は授業に集中できず
>吐いてしまったという辛い過去です。(涙)
そうなってしまう気持ち、よーーーくわかります。

>・・・さらに香りを追加してどうするって感じですね(笑)
たぶん、柑橘系、、、なんちゃって(^^ゞ

うははは(^^)
さすがに「実はダンナ」なんてオチはございません。
その人の正体は・・・永遠のヒミツということでひとつよろしく~♪

Cotton Whiteは限定品だということでもう無いのだという情報が入りました。
あ~くやしいぃ~・・・。
同志、バンコクでだったら手に入るんでしょか?

同志、まいど^^

>Cotton Whiteは限定品だということで
>もう無いのだという情報が入りました。
>あ~くやしいぃ~・・・。
>同志、バンコクでだったら手に入るんでしょか?
可能性がある、ということです^^
製造はたぶんもうしていないでしょうが、
在庫管理と流通の問題で残っている可能性は、あると思います。
同じような欠品の化粧品をあっしは、探したことありますが、
けっこうどっかにはありました。
次はGWに行く予定なので、もしあっしでよければ探しますよ^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チャンスに弱いおとこ、ピンチでは。。。 | トップページ | 日めくり »