« 眠りのなかに、、、 | トップページ | スポットに捧げる »

2006年2月13日 (月)

呪いのことば

こどもの頃から、ぼくはまわりのひとたちに
呪いのことばを吐かれるのが常だった。

そのことばとは、

おまえは将来きっとはげる。

ぼくは、子どもの頃から、額が広かった。
髪の毛も、量は少なくなかったが、
太い髪質ではなく、細い方だった。

そうか、はげるのか、

ぼくは広い自分の額をみながら思ったものだ。
.
大人になり、就職し、数年がたった頃、ぼくはまわりの人たちの
髪の毛に変化が起き始めているのに気がついた。
あるものは、ぼくよりも額が広くなり、
あるものは、あたまのてっぺんに新たな額ができていた。

にもかかわらず、ぼくの額と髪の境界線は、
38度線のように
固定されたままだった。
.
そしていま、ぼくの髪は、もう相当白くなりつつあるが、
本数そのものは、ひとからはげている、と言われるほどには
減っていないように思う。

はげの呪いは、うち破られたのだ。

きっと、ぼくが眠ってるあいだに、
はげの呪いをとくことができるお姫様が
ぼくの頭に祝福のキスをしてくれていたんだろう。
お姫様が代わりにはげてなきゃいいが。
.
お姫様のキス以外にも、
ぼく自身努力していたことが、いくつかある。
まず、絶対パーマをあてなかった。
パーマをあてていた友人たちの毛根は
20歳代に死に絶えていた。合掌(-人-)。
それから、まめに髪を洗っていた。
毎日、洗髪するのは当然として、
最近は、冬でも朝のシャワーの際の洗髪はかかさない。
.
洗髪はしすぎると、いけないんでないかい、
っていう意見もあるのだが、
ぼくはなんせ脂性だし、まめに髪を洗わないと、
頭皮が死ぬのでは、と思ってる。
ちなみにシャンプーは、ずっとチャンリンシャンのメリット。
ぼくの場合は、まめな洗髪は正解だったようだ。
.
驕れるものは、久しからず、、、とか、
ひとのはげみてわがはげなおせ、とか、
教訓めいたことばを、ちょっとは自慢げに言ってもいいかな(^^;)
.
.
.
▼エンタープライズ号のジャン・リュック・ピカード艦長
この素敵なスキンヘッドにも賛否両論があったようで、
シリーズ開始までは、カツラをかぶせる、
という案もあったらしい。
Photo_29

« 眠りのなかに、、、 | トップページ | スポットに捧げる »

コメント

同志、大正解!!!
まめなシャンプーする方がハゲにくいんですよ。頭皮・毛穴に脂がたまると抜け毛大促進ですから~!!!

ウチのオットは生まれてこのかたパーマ経験ゼロ。おかげで見事なフサフサ剛毛アタマです。

お師匠様、まいど^^

薄毛は気の毒ですもんね。
若いのにすんごいスカスカな人を見ると、哀しくなります。

パーマはヤバイって言いますよね。女性でも髪が痩せてしまいます。
もっと悪そうなのはカラーかも・・・。

私は髪が多くて困っています。
美容院でいつも、かなりすいてもらってるんですが、すぐに重くなってきます。
この髪を薄毛で悩んでいる方にわけてあげたいくらいです。

Googleにこんな広告つけられちゃったぜい。
あっしにはいらないって(^^ゞ

--- Ads by Google ---
アデランスのe-check e-check.jp/
抜け毛の悩み大丈夫?吉岡美穂が 髪の相談e-checkでお答えします。
オムニグラフト自毛植毛 www.ben-clinic.net
気になる部分に生えてくるのは、 あなた自身の毛髪です。
話題の頭皮ケアシャンプー www.emotent.co.jp/indian/
"インディアンにはハゲがいない?" から生まれた育毛シャンプー、大人気

同志、まいど^^

>同志、大正解!!!
>まめなシャンプーする方がハゲにくいんですよ。
>頭皮・毛穴に脂がたまると抜け毛大促進ですから~!!!
やっぱそうっすか(^^
戦略の勝利だったんすね。

>ウチのオットは生まれてこのかたパーマ経験ゼロ。
>おかげで見事なフサフサ剛毛アタマです。
さりげなくダンナ自慢(^^?
はぎさんとこといい、仲良くて、羨ましい^^

マナオさん、まいど^^

>薄毛は気の毒ですもんね。
>若いのにすんごいスカスカな人を見ると、哀しくなります。
村上春樹の小説で、カツラメーカーで働くひとが出てくるのんがありやした。
そのなかで、その会社では、けっしてはげ、ということばは使わず、
必ず薄毛っていうのだ、いう台詞がありやした。
マナオさんは、自然と「薄毛」使うんですね~。

>パーマはヤバイって言いますよね。
>女性でも髪が痩せてしまいます。
>もっと悪そうなのはカラーかも・・・。
||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||
あっし、髪を染めてた時期がある~。

>私は髪が多くて困っています。
>美容院でいつも、かなりすいてもらってるんですが、
>すぐに重くなってきます。
>この髪を薄毛で悩んでいる方にわけてあげたいくらいです。
うちの母親、最近薄いですけど、
娘時代はマナオさん同様だったらしいっすよ。
まさにおごれるものは、ってやつっすね^^
マナオさんも、お気をつけくだされ^^

うぅ。。。え〜な〜
僕は恐怖と 日夜闘っている。

そ〜言えば なんだか髪の毛が減ってきたな〜と
感じ出してから、10年になるな〜

急速に症状が加速したらど〜しよう・・・

にしむらの家系は ヤバイ。

うちの父親の家系も ヤバイ・・・っちゅ〜何となくの認識があったのだけれど

5年ほど前 20年ぶりに会う機会があり
数分会話をした。

で、見た。父親の髪の毛は「あった」のだ。

少し、僕の心は救われた。

師匠~☆
何事も努力と戦略が勝利するのですねっ?
今日の記事は、いわば人生(頭髪?)の成功者の実体験ですから読み終えるとじーんと感動がみなぎりましたね~(爆)

ちなみに私の実家も薄毛家系ですが、父の髪は激しくなくなることなく、周りの期待を裏切ってゆるやかな減少でしたよ。毎日しつこく使っていた「髪の素」が効いていたのかしら?

隊長、まいど^^

あっし、実は隊長が心配してはるんで、
隊長の頭髪には注目してるんですが、
たしかに人より多い、ということはない、と思いますが、
別に心配するほどではないのでわ、
と思っとります。

>で、見た。父親の髪の毛は「あった」のだ。
あっしんとこは、両親とも白髪で、
もろに遺伝子を受け継いでるでやんす^^;

はぎ妻さん、まいど^^

>何事も努力と戦略が勝利するのですねっ?
>今日の記事は、いわば人生(頭髪?)の成功者の実体験ですから
>読み終えるとじーんと感動がみなぎりましたね~(爆)
髪の毛は、あっしが人生のなかで、
失わなかった数少ないものの、ひとつっす^^;
残念ながら、人生の成功者、と胸張っていえる自信は、
あっしにはありやせんがね^^
もし、はぎ妻さんのような素敵な方が奥さんなら、
あっしはすべての髪の毛を失ってもいいっす(^^
(↑チョコ写真のお礼のおせじです(^^ )

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 眠りのなかに、、、 | トップページ | スポットに捧げる »