« ぷんぷいさん、ケイタイを流す | トップページ | 人生は謎に満ちている »

2006年2月 1日 (水)

王様のレストラン

ある男の人が道を歩いていたら、
前からおじいさんがやってきました。
そのおじいさんは、頭の上に赤い洗面器を乗せてました。
そして、その洗面器の中には水がたっぷり入ってました。
で、その男の人は聞いたんです。
「もしもし、おじいさん、どうして、頭の上に洗面器、
乗せているんですか?」
そしたらおじいさんは答えました・・・

(王様のレストラン第7話「笑わない客」より)
.
.
実は三谷幸喜脚本のドラマが好きだったりする。
でも、かれの作品であれば、なんでも受け入れられるほどの
信者でもない。
むしろ、かれの場合は、傑作の数だけ、駄作がある
当たり外れの多いひとだと思う。
自分に合わないものは、我慢しても見ていられない。
.
かれのドラマでは、古畑任三郎(全部ではない)や、
振り返れば奴がいる、も好きだけれど、
なんといっても好きなのは、王様のレストラン、である。
.
バブル崩壊後のフレンチレストランが舞台のこの作品は、
登場人物がみんな、少し間抜け(千石さん役の松本幸四郎さん
は除く)だけれど、いいひとたちで、力をあわせて、
店を以前のような立派なレストランにしていく、という
へたをすると、少年ジャンプでも読めそうな、
むかしからよくあるストーリーではあるんだけど、
一貫して、ほのぼのしているのんが、とてもいいのんだ。
このドラマでは、敵役の金貸しや大臣さえ
とても人間的で、いいひとなのである。
.
しかも、この作品の三谷さんの台詞まわしは、
いやみがないうえに、とても冴えていて、
ぼくは、何回見ても飽きないだよ。
.
このあいだの正月に、古畑任三郎の新作が3作放映されていて、
それに西村雅彦が出演していて驚いた。
三谷さんと西村さんは、仲たがいしてしまって、
もういっしょに仕事はしない、と聞いていたからだ。
.
ただ、新作での今泉慎太郎は、妙に自信ありげなのが、
ぼくにとっては少し違和感があって、
仲たがいの後遺症、って思ったんだけれど、ちゃうかなー。
.
でも、西村さんが三谷作品にでれるんならば、
その後のベルエキップの話をまたみたいもんだ、
って思ってるんだけど、これは無理かなあ。
.
ところで、赤い洗面器の男の話
オチ知ってるひとはいませんか(^^?
.
.
.
▼ナレーションは、機関車トーマスと同じ森本レオ
機関車トーマスについても、書きたいが、
これはまた、別のはなし。
Photo_27

« ぷんぷいさん、ケイタイを流す | トップページ | 人生は謎に満ちている »

コメント

まいど〜
王様のレストラン見てました〜山口ともこがでてましたね〜ってそうやったっけ??
色のついたひよこが孵る卵のシーンとか思い出しました(笑)

洗面きのオチはしらんけど、トーマスの
>これはまた、別のはなし。
はわかりました〜(笑)

私も「王様のレストラン」好きでしたー!
エンディングが、この時はメジャーじゃなかった平井堅

これって、結局オチがなかったんじゃなかったかしら・・・覚えてません。

全員の名前が、ちょっと歴史好きの心をくすぐりました。

王様のレストラン見てましたよ~!
好きでした。(鈴木京香さんの顔が好き)
平井堅さんの歌もよかったし。

三谷さんといえば「やっぱり猫が好き」が懐かしいです。子供だったので、あんまり覚えてませんが・・・。

私もほのぼの作品が好きですね~。

書くの忘れた。
洗面器の話は、途中までしか語られなくてオチがなかったんじゃないかな~?

隊長、まいど^^

>王様のレストラン見てました〜山口ともこがでてましたね〜
>ってそうやったっけ??
あの当時のかのじょは、とーーーーーーても、きれいでしたねー(^^♪

>色のついたひよこが孵る卵のシーンとか思い出しました(笑)
青いひよこが見たかった^^
でも、青いひよこが生まれてたとして、あとどうすんでしょ^^;

>洗面きのオチはしらんけど、トーマスの
>>これはまた、別のはなし。
はわかりました〜(笑)
さすが隊長、細かいつっこみ、ありがとさんです^^

ヒラリーさん、まいど^^
モデルから敬意をこめて、宋支配人、じゃなくて、
ヒラリー画伯と呼ばせていただきます^^

>私も「王様のレストラン」好きでしたー!
やっぱり^^
画伯は見てそうな気がしますた(^^♪

>エンディングが、この時はメジャーじゃなかった平井堅
なかなかに名曲なのに、流行りませんでしたね。

>これって、結局オチがなかったんじゃなかったかしら・・・覚えてません。
>全員の名前が、ちょっと歴史好きの心をくすぐりました。
あっし、文学部で歴史学専攻してたのに、
気がつきませんでした(^^ゞ
梶原さんの息子がトオキチロオなのには気づいたんですが。。。

マナオさん、まいど^^

>王様のレストラン見てましたよ~!好きでした。
>(鈴木京香さんの顔が好き)
>平井堅さんの歌もよかったし。
かのじょも実に素敵でしたよねー。
その後、「熱烈的中華飯店」っていう、
王様のレストランのパクリみたいなドラマに出てましたねー^^;
ところで、鈴木京香さんと小雪さんて、似てませんか、顔(^^?

>三谷さんといえば「やっぱり猫が好き」が懐かしいです。
>子供だったので、あんまり覚えてませんが・・・。
あっしは大人だったけど、みてないな。残念っす^^

>私もほのぼの作品が好きですね~。
スタートレックシリーズの中では、
DS9が一番ほのぼのしてませんか(^^?

>洗面器の話は、途中までしか語られなくて
>オチがなかったんじゃないかな~?
この小話(?)は、三谷さんのドラマで何回かでてきてるんですが、
オチまでは、いってないんすよ。
でも、王様のレストランのDVDの解説で、三谷さん自身が、この小話にはオチはある、
っていってるらしいんです。
彼が作った小話なら、彼が言わなきゃオチはわかんないんですが、
昔からある、古典的な小話
(たとえば、耳にバナナがささってる男の話や、
飼ってネコが死んだのを聞いた弟の話みたいな)なら、
だれかがオチを知ってるかなー、
って思ったんす(^^

でも、これって、たぶん、オチ聞いたら、がっかりすんでしょねー^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぷんぷいさん、ケイタイを流す | トップページ | 人生は謎に満ちている »