« キミ(仮名)の彼氏 | トップページ | ぷんぷいさん、αSweetDIGITALを買う »

2006年1月21日 (土)

ダーリンの真実

奥様の名前はサマンサ。
そして旦那様の名前はダーリン。
ごく普通の二人はごく普通に恋をして、
ごく普通に結婚しました。
でもただひとつ違っていたのは、
奥様は魔女だったのです。

.
スタートレックは目覚めたのは、ここ十数年前の話だ。
そんなに遠い昔ではない。
一人暮らしを始めてから、深夜にテレビをみるようになり、
そうしてであったドラマだったのんだ。
.
しかし、そういえば、海外のドラマで、
もっと昔から、愛してやまない番組があった。
それは、最近、ニコール・キッドマンと宇梶剛士を外人にした
ような外人(?)
でリメイクされた、奥様は魔女、なんである。
しかしながら、ぼくはリメイクは見ていない。
ニコール・キッドマンはとてもきれいだし、見てみたい
気もするのだが、
でも、ぼくにとってのサマンサは、
エリザベス・モンゴメリそのひとだけなのだ。
.
究極のマンネリ番組といっていい、このテレビシリーズは、
幸せな笑いに満ちていた。
人間を下等動物呼ばわりして、わざと自分の名前を間違え続ける
義母のエンドラや、怒るとこわい義父のモーリス
笑いどころのない冗談が好きなアーサーおぢさん
くしゃみで消えるエスメラルダや、
魔法ごととんまなクララおばさん、サマンサと瓜二つのいとこの
セリーナなんかに悩まされながらも、妻、サマンサを愛し続ける
けなげな広告屋、ダーリン・スティーブンス
.
そして、お調子者の上司、ラリー・テイトは、
ぼくの密かなスターだった。
あんな素敵なお調子者は、この世にふたりといやしない。
できることなら、あんなお調子者のおとなになりたい、
とぼくは、子供心に思ったものだった。
.
ご近所のクラビッツ夫妻も好きだった。
うわさ好きのトラブルメーカー、妻のグラディスと、
すべてを達観し、妻を馬鹿呼ばわりしながらも
妻を愛し続ける夫のアブナ
ほんとに近所にいたら、やだろうけれど、
サマンサとダーリンの住むアケボノ通り(だったと思う)には
不可欠な人材だった。
.
ところである日、ダーリンは出張にでた。
なんせ広告代理店の要職につく身だ。
そんなこともあるだろう。
そしてかれは、3回ほどそれを理由にドラマに出てこなかった。
こんなことは初めてだった。
ダーリンが奥様は魔女に出てこないなんて。
.
次に出てきたとき、ダーリンは、よく似た別人になっていた。
しかも、妻のサマンサをはじめ、誰もそれに気づいていない
なんてことだ。
そんな奴、おらんやろー。
チッチキチー。
.
ドラマだから、しょうがないんだけど、
なんとなく裏切られた気がしたのんは、
ぼくだけではなかったのでは、と今でも思っている。
.
それはともかく、ダーリン役をディック・ヨークから替わった
ディック・サージェントは、
ドラマでは妻を愛するよき夫であったのだが、
その実、男が好きなひとであったらしい。
.
共演のラリー・テイト役の役者に現場で求愛したりして、
困惑させたということだ。
.
ダーリンに迫られて、逃げ惑うラリー、なんて図は、
ドラマの奥様は魔女を超えて、おかしい気がする^^
.
.
▼タイの地方のワコール売り場で見つけた看板。
ところで、タイにはワコールの工場があるとかで、
サイズがあえば、ワコール製品安いらしいです。
Photo_24

« キミ(仮名)の彼氏 | トップページ | ぷんぷいさん、αSweetDIGITALを買う »

コメント

ダーリンが別人になったあの日、幼心に違和感を感じたのを覚えています。
そして同じ経験をさらに数年後・・・!
サザエさんの夫「マスオさん」の声が近石真介から増岡弘に変わったときにも同じ違和感を感じました。

ダーリンとマスオさん、似て非なる存在なんですけどねぇ・・・。
(だってエンドラとフネさんじゃ怖さが違うわ~)

ぷんぷいさん、まいど^^

ダーリンが途中でかわっていたなんて知りませんでした。
私が見てたのは再放送ですね☆

同志、まいど^^

そういえば、サザエさんも声優替わってますね。
それから、ドラえもんの一斉交代も最近ありやした。
大山のぶよさんでないドラえもんなんて想像できないっすけど、
みんな満足してみてるんでしょうね^^;

>(だってエンドラとフネさんじゃ怖さが違うわ~)
でも、エンドラさんとは同居じゃないっすよ。
マスオさんの苦労はマスオさんにしかわからないのでわ~^^;
あっしなら、まだ同居じゃないエンドラさんを姑に選びますね。
たとえ、がまがえるに変えられても(^^ゞ

マナオさん、まいど^^

>ダーリンが途中でかわっていたなんて知りませんでした。
そういえば、スタートレックでも途中で声優替わったりしてますね。
TNGのピカード艦長とか、DS9のドクター・ベシアとかね。
ドクター・ベシアは、クレヨンシンちゃんのお父さんの声だったのが、
ちょっとえらそうな声の感じのひとに変わったんで、
遺伝子操作で天才に生まれたことがばれたとたん、
声までしゃべり方までかわるんかよ、
って言われてますた(^^

師匠、こんにちわ~

奥様は魔女は何回も再放送で見ていたつもりですが、ダーリン役が変わったのは気が付きませんでした。
このさい「ダーリンは魔法使い」と題名を変えたらいいですね?
だって、ダーリンが変わったのに奥様も気が付かないなんて、すごい魔法ですよね!?

こんばんは♪

「奥様は魔女」よく観てたんだけどなぁ。。。
内容が思い出せない(^^; チャカチャカチャンって、
魔法の時の擬音くらいしか覚えてない(笑)

でも、声って重要ですよ。私の世代のドラえもんファンは、
やっぱりかなり違和感覚えてますし、私は観てないので、
分からないんですけど、

ルパン三世は、山田康夫さんしかいないワケです(^^)

はぎ妻さん、まいど^^

>このさい「ダーリンは魔法使い」と題名を変えたらいいですね?
>だって、ダーリンが変わったのに奥様も気が付かないなんて、すごい魔法ですよね!?
そういえば、過去に送られたダーリンがマッチをすって、
マッチを知らない過去のひとに恐れられる、という話があって、
そのときに、
「この男(ダーリン)は、魔女だ」ってせりふがあって、
あっしは違和感を感じた記憶がありやす。
正解は、はき妻さんの「魔法使い」なんでしょうが、
これには性別がないので、一番適当なことばは、
魔人(まじん)?、でも、これもちっと性別不詳、
魔男(まおとこ)は誤解をあたえそうだし、
って悩んだ記憶がありやす。

ってなんでこんなことで悩んでんだか^^;

みなっきーさん、まいど^^

>ルパン三世は、山田康夫さんしかいないワケです(^^)
ルパン3世といえば、カリオストロの城、ぢゃないっすか^^;
クラリス姫、けなげだったっすね~^^

ジョディ・フォスターのクラリスも素敵だったっすけど♡

ダーリンの声は近石真介(初代)→柳沢真一(二代目)に変わったと思ったのですが、どうでしょう?

ダーリンの声は近石真介(初代)→柳沢真一(二代目)に変わったと思ったのですが、どうでしょう?

ダーリンの声は近石真介(初代)→柳沢真一(二代目)に変わったと思ったのですが、どうでしょう?

WorkShopToyoさん、はじめまして(^^

ダーリンの声、代わってるんすね。
柳沢真一のイメージが強かったんですが、近石真介さんがしてはったんすね。
近石真介さん、つうと、あっしの世代では、サザエさんのマスオさん・・・。
うーん、気がつかなかったっす。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キミ(仮名)の彼氏 | トップページ | ぷんぷいさん、αSweetDIGITALを買う »